ネット婚活の「メリット・デメリット」本当に出会えるの?結婚できるの?

ネット婚活・婚活アプリ

最近では、インターネット上で婚活がスキマ時間にできる「ネット婚活」が人気です。

最近のネット婚活は、Facebook連動型になっている・身分証明書の掲示が必要なサイトも多く、既婚者や怪しい人に遭遇するといった危険も減ったように思います。

今回は、実際にネット婚活を利用していた頃の事を筆者が思い出しながら・実際に利用した人の話を思い出してネット婚活のメリット・デメリットをご紹介します!

ネット婚活のメリットとは?

ネット婚活のメリットは、

  • 「忙しい人でも婚活できる」
  • 「不特定多数の異性と知り合える」
  • 「嫌な人とは話したり連絡しなくても良い」

といった所です。合コンや婚活パーティーだと、嫌な人とも話さなければならないのですが、ネット婚活は興味のない人からアプローチが来ても断れば良いので煩わしい事がないのが魅力です。

今回は、「ネット婚活のメリット」を紹介したいと思います。

結婚相談所より低料金・女性は無料で婚活できるサイトも

ネット婚活は、値段の安さが魅力です。

人気婚活サイト「paris」なら、女性はなんと無料で参加する事が可能です。

また、結婚相談所よりもずっと値段が安いのに身分証明書を掲示した人と出会う事ができるのも魅力です。

結婚相談所の入会金は平均10万、月会費1~2万、成婚料20~30万位かかる所が、数千円で参加できるサイトが多いので、無理なく続けられるのもメリットです。

ただ、結婚相談所は独身証明書、婚活サイトは身分証明書の掲示なので、必ずしも婚活サイトの登録者が未婚者とは言い切れません。

実際、既婚者の知人が登録しているのも発見しました。(ただ、ログインが半年前なので忘れているのだと思いますが)

ゆっくり相手のプロフィールをチェックできる

婚活パーティーだと、相手のプロフィールをゆっくり見る時間は殆どありません。

また、あまりじっくり相手のプロフィールを見るのもやりづらい所がありますよね。

相手も「この人は、条件で相手を判断するのか?」と思われてしまいそうです。

しかし、女性にとっては長い生活がかかってくるので、条件は大切です。

婚活サイトなどのネット婚活では、相手のプロフィールを時間をかけてゆっくりチェックできます。

また、他の人たちのプロフィールを比べながら見る事もできます。

相手を比較しながらゆっくりチェックしたい人にピッタリのサービスですね。

条件・見た目重視も可能

プロフィールを見て相手にアプローチできるので、見た目や条件で相手を選ぶ事が可能です。

相手を検索する時に「年収○○○万円以上」で簡単に検索する事も可能です。

特に、婚活サイトは相手のプロフィール写真がモノを言います。

自分のルックスに自信がある人ほど、有利に展開する事ができる婚活方法と言っても良いでしょう。

ただ、あまりにも人気のある人は不特定多数の異性からアプローチされています。

時にはメールをしてもアプローチが来なくて嘆く事もあるかもしれませんが、どんどん新しい会員が登録してくるのも婚活サイトの魅力なので、ダメ元でアピールしてみて損はありません。

興味のない人と連絡しなくても良い

婚活サイトの良い所は、興味のない人とメッセージのやり取りをする必要が無い所です。

基本的に、お互いが「いいね」を押し合わなければメッセージが送れないようになっているシステムが多いので、どんなに興味のない人からメッセージがきても反応しなければマッチングにはなりません。

時と場合によっては、合コンで以前知り合った人に見つかってメッセージが来る事もあります。

実は、私も合コンで以前知り合って断った人から「あの時はどうも。もし良かったらよろしくお願いします」とメッセージが届く事が何度もありました。

正直、あの時LINEブロックしたのは興味がないからなのに、どうしてわかってくれないんだろうと一体何度イライラした事でしょうか・・・。

そんな相手でも、マッチングをスル―する事で(向こうからのいいねを返さない)無理してメッセージのやり取りをする必要がなくなります。

合コンや街コン、婚活パーティーでは避けられなかった「嫌な人との連絡」も簡単にスル―する事が出来ちゃいます。

特に、人気婚活サイトのユーブライドでは「お断りメッセージを自動で送る事ができる」サービスがついています。

断る時って、少し嫌な気分になる事もあるかと思います。

しかし、ユーブライドなら丁寧なお断り文章を自動で簡単に作成してくれるので非常に便利です。

筆者は、嫌な人の為にちょっとでも時間を費やしたくないと考えているので、このシステムは個人的に非常に有り難いと感じていました。

ネット婚活のデメリットとは?

ネット婚活は、会った事もない異性と突然顔写真だけでやり取りするのでリスクもあります。

ちなみに筆者は「写真と実物が全然違う!」とガッカリされて、即音信不通になった事もあります。

次は、ネット婚活のデメリットをご紹介します。

危険な人も沢山生息している

身分証明書が登録してあるからといって、必ずしも未婚者・いい人ばかりとは限りません。

実際に、ネット婚活で会う約束をした人と待ち合わせをした時に「車には乗れないので、駅で待ち合わせしましょう」といった途端に音信不通になった人がいました。

恐らく、女性を車に乗せて連れ去るタイプの男性だったのかもしれません。

今思うと、背筋がゾッとするほど怖いですね・・・。

その人は、病気持ちの兄弟の話などをメッセージで説明したりなどして、よいお兄さんだな(今思うと、見ず知らずの人に病気持ちの兄弟の話をするのも変な話ですが)と思っていたのを覚えています。

ただ、凄くコンスタントにメッセージが届いたので、相手に不信感を感じるスキを与えないようにしていたのかもしれません。

コミュ障の人も一定数いる

婚活イベントに行けないような、コミュ障系の人も一定数いました。

ちなみに、こういったタイプの人はデートの日が近づいてくるとドタキャンしてきます。

そんな訳で、筆者は沢山の人とメッセージした割には一人としかまともに会う事はありませんでした。

その方も、ややコミュ障系で上手く話ができないタイプの人でした。

結局、1回のデートでフェードアウトしてしまいました。

プロフィールの写真が「奇跡の一枚」である事が多い

プロフィール写真は、「とびきりの良い写真」を利用している人も多いです。

ただ、そのせいもあってか実際にデートするとガッカリするという事もあるかもしれません。

メッセージのやり取りで気が合うかどうかなどを重点的にチェックして、プロフ写真で期待値を上げすぎないように注意です。

りさ
最近ではプリクラ式の写真をプロフにしている人もいますが、極力実物と近いものにした方が良いですよ!

あまり写真加工もやりすぎない方が、実際に会った時のガッカリ度を減らせるしカップルになった時も長続きしやすいのではないかと思います。

ネット婚活は、プロフィール写真がモノをいう婚活なので写真写りが良くない人も不利かもしれません。

関連記事婚活のための写真の選び方「メイン写真とサブ写真」をうまく使い分ける!男性側のプロフィールをチェックするポイント

「忙しくてごめんなさい」は断り文句である事が多い

ネット婚活で多かったのは、急に男性から「忙しくてごめんなさい」のメッセージと共にフェードアウトする事でした。

ネット婚活では、一度に複数の異性とメッセージ交換する事もザラです。

その為、1人の人にお熱になるのはデートを何回か行って「付き合おう」というコマまで進んでからにした方が良いでしょう。

途中で他の異性とカップルになって、メッセージの交換が出来なくなるという事は多いです。

また、例え他の人とカップルになったとしても「他の人とカップルになったから」と正直に言う人は少ないです。

筆者がメッセージ交換をして「忙しくなって」の人の多くは、本当に忙しそうと感じた人は1人もいませんでしたね・・・。

「若い子向け」「30代向け」の婚活サイト

ネット婚活は、不特定多数の男女とネットで簡単に婚活できるサイトとして人気があります。

人気がある婚活サイト
  • 若い子向けの「paris」
  • 30代向けの「omiai」
この2つは、婚活サイト内でも二強の人気を誇っています。

実際に利用して感じたこと
  • 「paris」はイケメン・美女が多い
  • 「omiai」は、プロフィールが充実している。バツイチ男女も多い

色々と婚活サイトを利用して感じたのは、「ネット婚活は嫌な人とメッセージする必要がないから、ストレスフリー」「忙しい時でも、スキマ時間に婚活ができる」「parisは女性が完全無料」というメリットを感じました。

しかし、一度も会った事が無い人とメッセージのやり取りするのはリスクもあります。

ある日突然音信不通になったり、相手がアカウントごと消して消息が掴めなくなるという事も多かったです。

その為、メッセージのやり取りなどで「この人は安心できるかどうか」をチェックする必要があります。

parisの場合は、相手にメッセージでお願いすればお互いのFacebookページの閲覧も可能になります。

まず一度、相手のFacebookをチェックさせてもらって交友関係をチェックしてから会うのも良いですね。(婚活サイトを良く活用している女性から、この方法を教えてもらいました。)

また、「忙しくて最近はメッセージできません」といった感じで相手からメッセージがきたら「ああ、他に相手が出来たな」と察して引き下がった方が良いかもしれません。

まとめ

ネット婚活には、「暗黙の了解」のようなメッセージが多々あります。

しかし、ある程度割り切って利用すればスキマ時間に婚活できるので他の婚活と併用したりする事で効率よく婚活する事ができます。

ネット婚活の良い所は、他にも「婚活パーティーには仕事が忙しくて来れない」ような人が潜伏している事があります。

その為、掘り出し物件のお相手を運が良ければゲットできる事もあります。

皆さんもネット婚活を利用して、素敵なお相手をゲットして下さいね!

The following two tabs change content below.

りさ / 婚活マニア

幾多の婚活にチャレンジして、結局は合コンで知り合った男性と結婚した「元」婚活女子です。結婚相談所、婚活パーティーでの婚活経験豊富で婚活中にメイク術も向上しました。