ペアーズの年齢確認は信頼できる?女性なら安全性が重要!

ネット婚活・婚活アプリ

マッチングアプリで本人確認や年齢確認がある場合、少し煩わしいと思うこともあるかもしれません。人気の婚活アプリ、ペアーズもそのひとつです。利用にあたってはきちんと厳重な年齢確認が必要となります。まともな確認もなしに利用できるアプリと比べれば、このようにしっかりと年齢確認の必要なペアーズは、安全に婚活できるサービスだと言えますね。

まゆ
女性にとって安全性はなによりも重要です!

今回は、人気のペアーズにおける年齢確認の方法や、本当に年齢を偽ることができないのか、についてお話していきたいと思います!

ペアーズの年齢確認に必要なものとは?

ペアーズを利用するにあたり、下記の公的書類のいずれかを利用して年齢確認をする必要があります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

見てお分かりの通り、これらを提出することで年齢確認はもちろんのこと、本人確認ができてしまいますよね。ペアーズでは、素性の分からない人の利用を防ぐため、きちんとこのような公的書類を用いた確認を会員に義務付けています。

ペアーズの年齢確認の方法とは?

それでは、先ほど紹介した公的書類のいずれかを使って年齢確認をする場合、一体何をどうして確認作業はおこなうのかについて説明しましょう。

方法はとっても簡単!いずれかの公的書類を選び、アプリ内の機能を使って撮影→送信するだけです。コピーを取って郵送で送るなどの面倒な手続きはまったく必要ありません。スマホひとつで完結するので非常に楽ですね!

このときに注意する点としては、「鮮明に全ての情報が見える状態で撮影すること」だけです。例えば光の反射で文字の一部が見えなかったり、また画像が切れていて書類の全てが映り込んでいなかったりすると審査が通りません。

Facebookの年齢情報が正確に入力されていることも確認!

ペアーズの利用にあたっては、Facebook連携が必要となりますが、Facebookの生年月日が正しく入力されているかも確認しておく必要があります。

ペアーズの年齢確認時には、Facebookに登録されている年齢の情報と公的書類の情報が一致していなければ審査は通りません。

まゆ
あらかじめ確認しておきましょう。

女性のユーザーはなおさら気を付けたい脱法アプリ!

婚活アプリや出会い系のアプリは今や数えきれないほどの種類にまで増えており、何を使えばいいか分からないという女性も多いのではないでしょうか。女性ならここでしっかり考えておきたいのがサービスの安全性です。婚活をするにしても、素性の分からない男性との出会いにはリスクが伴います。本人確認や年齢確認がきちんとされているサービスを選ぶのが賢明でしょう。

未成年利用の防止策
本来、マッチングアプリには年齢確認が法律的に義務付けられています。これは、18歳未満が利用することを防ぐためです。日本の法律には、「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」というものが存在します。児童つまり18歳に満たない男女がマッチングアプリを利用して出会うこと自体が法律に反しているのです。

海外のマッチングアプリには、有名どころで言うとTinderなどが年齢確認なしに利用できますし、他にも何の確認もなく簡単に登録して利用できるサービスがたくさんあります。これらは利用者にとっては楽に使えて便利かもしれませんが、身元を明かしたくない人でも気軽に使えてしまうため安全性においては疑問です。自己責任で利用しなければなりませんね。

ペアーズで登録後に年齢情報を変更しようとしてみたらどうなる?

ペアーズでは公的書類を使った厳重な年齢確認がおこなわれるわけですが、一旦登録してしまった後に年齢の情報を変更することができたりするのではないだろうか。と考える人もいるかもしれません。実際にやってみましたが、年齢変更はどう頑張ってもできません!

ペアーズはFacebookと連携しているので、Facebookの年齢情報をペアーズ登録後に変えてみるという方法を思い浮かべる人もいるでしょう。ですが、ペアーズで年齢確認まで終えてしまった場合、そこからFacebookの年齢を変更したところでペアーズの年齢が連動して変わることはありません。

まゆ
よくできていますね。

年齢を気にする人にとっては、「実年齢を明かすことに抵抗がある」と感じることもあるでしょう。ですが、ペアーズにおいては年齢を偽ることはできませんので、そこは割り切って婚活しましょう。

年齢を気にする女性に伝えたいこと

婚活をする上で女性が年齢を気にするのは珍しいことではありません。むしろ至って自然なことです。ですが、年齢を気にすることは「どうにもならないことに対してくよくよと悩む」ことでしかありません。

30歳を過ぎると女性は自分自身の価値を「何をやっても若い女性には叶わないな」と低く見積もるようになる傾向があります。

男性は確かに若い女性が好きかもしれませんが、こればかりは自分でどう頑張っても変えられないことなので考えるだけ時間の無駄なのです!

年齢確認は安全に婚活するために絶対必要なプロセス

「年齢がバレてしまうと婚活しにくいな」と考える女性には、それ以前に安全性の部分を考えていただきたいですね。年齢確認もできないアプリを利用して、相手の名前も年齢も嘘かもしれないと疑いながら婚活するのは決して気持ちの良いことではありません。女性は特にトラブルに巻き込まれると危険にさらされる側になりやすいため、利用するサービスは厳選するべきですね。

コツコツとメッセージのやりとりを続けてきて、やっと初デートが実現、そこから何度もデートを重ねてお互いを知っていくのがマッチングアプリでの婚活の基本的な流れです。このプロセスには時間もかかります。素性もよく分からない男性と、時間をかけて関係を築き上げていった結果、ふたを開けてみれば結局全部嘘だった!なんてことになったらショックですよね。

年齢確認のための公的書類の提出は、このような事態を未然に防ぐ意味でもとても大切です。

まゆ
その点ペアーズなら安心して婚活が進められそうですよね!

年齢だけで判断する男性は相手にしなくてよい

あなたがもしもご自身の年齢を気にしているのであれば、知っておいていただきたいことがあります。それは、「年齢だけで判断してくる男性など相手にする必要はない」ということです。

若い女性はもちろん有利なのは確かです。ですが、男性も色々ですから年齢をあまり重視していない男性だって必ずいます。年齢だけをみてあなたを相手にもしない男性のことを考える必要は一切ありません。

30代を過ぎてもどんどんペアーズでカップルは誕生している

実際にペアーズを利用している30代の女性たちが、出会いがなくて苦労しているかと言うと、現実はそうでもありません。30代の利用者のカップル成立率は極めて高く、そのまま結婚までトントン拍子!なんてケースも珍しくありません。

ペアーズの良いところはたくさんありますが、比較的男性も女性も「本当に真剣に結婚相手を探している人」の率が高いのがペアーズの魅力のひとつです。

まゆ
年齢のことは気にせず前向きに婚活を続けていきましょう!

まとめ

結局、ペアーズにおいては年齢確認が必須ですし、登録した年齢情報を後で変更することもできません。つまりペアーズは、本当の自分をさらけ出して勝負することができる婚活アプリだと言えます。

ペアーズは数あるマッチングアプリの中でも特に利用者が多く、人気の高いアプリです。その理由のひとつには、きちんとした年齢確認により、安全性が高いという点が挙げられます。女性にとってなによりも大切な安全性、ペアーズなら心配することなく婚活に集中できること間違いなしです!

The following two tabs change content below.

まゆ / 元ブライダルプランナー

ブライダル関連のお仕事の経験があり、数々の結婚式をプロデュースしてきました。「結婚式」という関連から婚活、メイクにも詳しくなり、記事にさせていただいております。”結婚式関連”のことならお任せください!海外旅行が好きで、英語が得意です。