【30代で婚活】知っておくべき厳しい現実

婚活の仕方【豆知識】
The following two tabs change content below.

りさ / 婚活マニア

幾多の婚活にチャレンジして、結局は合コンで知り合った男性と結婚した「元」婚活女子です。結婚相談所、婚活パーティーでの婚活経験豊富で婚活中にメイク術も向上しました。

結婚したい!そう一念発起して始める婚活ですが、始めるタイミングによってはその道のりは決して楽ではありません。というのも、男性は決まって若い女性を好む傾向が強く、さらに若いうちから婚活を始める女性が増えているという現実があるからです。だからと言って、30代での婚活が上手くいかないと決まったわけではありません。

今回は、30代で婚活を始める女性向けに、あらかじめ知っておくべき厳しい現実についてお話しして行きたいと思います。

婚活市場は30代の女性で溢れかえっている

婚活と聞いて思い浮かべるのは何歳くらいの女性でしょうか。ほとんどの人が「30代女性」をイメージしますよね。それもそのはず、婚活市場は30代の女性で溢れています。結婚相談所も婚活パーティーも30代女性が大半を占めていて、中には当然20代の女性もいますがその割合は30代と比べてかなり少ないものです。

これだけ30代女性が多いということは、30代女性たちと婚活市場にいる男たちをめぐって戦っていかなければならないということです。30代というのは女性にとって、「そろそろ子どもを産まなければもう産めなくなってしまうかも」といういわゆる「ギリギリ」の年齢です。

もちろん40歳でも出産はできますが、体への負担を考えると、30代のうちにそれもなるべく早く出産しておきたいと思う人の方が圧倒的に多いです。

この層が一気に婚活市場に押し寄せているわけですから、当然競争は激しいです。皆それなりのタイムリミットを意識しながら婚活を進めていますし、あなたもきっとそのうちの1人でしょう。

20代で婚活を始める女性が年々増えている

30代で溢れる婚活市場ですが、近年では20代のうちから婚活に励む女性が増えてきています。結婚相談所に登録する20代女性は、今では珍しくありません。結婚相談所側も若い女性会員の獲得のため、20代限定割引などを用意していることはよくあることです。

関連記事20代ならIBJメンバーズを検討するべき5つの理由

20代の女性が婚活市場に増えてきているということは、当然30代の女性にとっては良いことではありません。男性は当然若い女性の方に興味を惹かれますし、あなたとよく似た20代女性とあなたが選択肢の中にいるとしたら、間違いなく20代女性の方にアプローチします。

りさ
「年齢だけで判断するなんて!」と思うかもしれませんが、それが現実です。

婚活パーティーで勝とうと思うなら容姿端麗でなければ厳しい

結婚したい女性が婚活のツールとしてよく利用するのが婚活パーティーです。婚活パーティーは全国各地リーズナブルなお値段で参加できるため、気軽に婚活できる場として非常に人気があります。ここで、30代女性が婚活に励もうとする場合、知っておかなければならないことがあります。

それは、婚活パーティーでは結局見た目の良い女性が勝つということです。30代の女性といっても人によっては20代の女性に全く引けをとらない若々しくて魅力的な女性だってもちろんいます。こういう女性なら、30代で婚活パーティーに参加しても、十分に勝率はあります。

ただ、特別容姿端麗でもない30代の女性が婚活パーティーに参加して、簡単に素敵な男性とカップルになれるというのは確率的に高くありません。婚活パーティーは相手の顔を直接見られるため、第一印象によってすべて決まってしまうところがあります。

りさ
若くて綺麗な女性が勝つのは当然ですよね。

キャリアがあっても武器にならないのが婚活

30代独身女性の中には、バリバリのキャリアウーマンもいるでしょう。長く同じ会社に勤め、ある程度のキャリアを積み、肩書もある女性は少なくありません。こういう女性は自分に自信もありますし、これまで頑張ってきたという自負もあります。

ただ、このようなことは一切婚活には役に立たないと思った方が良いでしょう。

男性が結婚相手に選びたいのは、キャリアのある女性ではありません。もちろんそういう女性を好む男性もいますが、多くはないでしょう。逆に、自分よりも女性の方がキャリアや収入がある場合は、抵抗を感じてしまうこともあります。

30代女性の婚活においてありがちなのは、自分のキャリアがあるからこそ、相手もハイステータスであって欲しいという願望が強く出てしまうケースです。はっきり言いますが、キャリアがある女性が婚活において有利ではありません。

りさ
キャリアも何もない若いだけの女性の方がむしろ有利なのが現実です。

関連記事婚期を逃さないために!キャリアウーマンのための婚活における5つの秘訣

1歳でも若い方が婚活は有利に進められる

厳しいことばかり書いてきましたが、結局まとめてしまうと若い女性に勝つというのはすごく難しいということです。このことをしっかり理解していれば、たとえ一歳でも若い方が婚活が有利に進められるのは明らかですよね。

もし今34歳のあなたが、来年35歳になってから婚活を始めるのと今すぐスタートするのとでは、大変な違いがあります。言うまでもありませんが、今すぐ始めた方がオファーも多いですし結婚できる確率もその分高くなります。どういう手段で婚活しようか悩む気持ちはとても分かります。

ですが、方法は何でも構いません。早くスタートすることが一番大切です。

年上の男性と交際することに抵抗がない若い女性が増えている

20代の女性が婚活市場に増えてきているという話を先ほどしましたが、この20代女性の層が同じく若い年齢層の男性を求めているかというとそうでもありません。案外、20代の女性が40代の男性と結婚することは珍しくなく、このことが余計に30代女性の婚活を難しくしているのです。

結局、40代の男性も同じく40代の女性を選ぶのではなく、少しでも年齢の若い女性が良いと希望することにより、どの年齢層の男性からも若い女性ばかりが選ばれてしまっているのが現実です。若い女性が若い男性と結婚していけば、まだ年齢層の高い男性は30代になっても40代になっても容易に狙えたはずですが、現実はそう甘くはありません。

40代になるともっと厳しくなるのが婚活

30代で婚活を始めるなら、厳しい戦いになることを覚悟しましょう!という話をしてきましたが、40代になると当然もっと厳しくなるのは当然の話です。30代と一言で言っても30代前半と30代後半では大きく変わります。そして、それが40代になるときさらに難易度が上がります。

40代の女性でも、もちろん婚活をして素敵なパートナーとめぐり合い幸せな結婚をしているケースはあります。

ここでお話しているのは確率の話です。

成功している人は存在するものの、その率は極めて低いということを理解しておきましょう。そうすれば、30代の今のうちになるべく早く婚活を進めなければいけないことは明らかです。

まとめ

今回は少し厳しいお話になってしまいましたね。もちろん、30代での婚活は十分に上手くいく可能性を秘めています。ただ、30代で婚活を成功させるというのは、それほど簡単なことではないということだけは頭に入れておきましょう。結婚は一生のことです。安易に妥協して決めることではありませんよね。生涯を共にするパートナーですから、しっかり選んで決めていきたいのは当然の心理です。

婚活はなるべく早く始めましょう。そして、すぐに上手くいくと思っていてはいけません。なかなか良い出会いに恵まれなくても、それで当たり前だと思っておきましょう。あきらめずに継続していれば、いつかきっと素敵なパートナーに巡り合えるはずです。焦らずじっくり、前向きに取り組む姿勢を常に忘れないようにしてくださいね!