婚活で女性からアプローチをする5つのメリット

婚活の仕方【豆知識】
The following two tabs change content below.

りさ / 婚活マニア

幾多の婚活にチャレンジして、結局は合コンで知り合った男性と結婚した「元」婚活女子です。結婚相談所、婚活パーティーでの婚活経験豊富で婚活中にメイク術も向上しました。

婚活と言っても、ネット婚活や結婚相談所を利用しての婚活など、様々な方法があります。どの方法にしても、昔から女性は男性からのアプローチを待つという習慣があり、自分からアプローチをすることに抵抗を感じる人は少なくありません。ですが、初めに言います。婚活では女性からアプローチをするメリットは、実はたくさんあります。それは一体どのようなメリットなのでしょうか。

今回は女性からアプローチをする5つのメリットについてお話ししましょう。

メリット① 草食系の男性の中から素敵な男性を見つけられる

草食系という言葉が流行しだして、もう何年経ったでしょう。昔は男性が女性に積極的に誘い出し、そこから恋が動き出すものとされていましたが、もうそんな時代はとっくの昔に終わりました。今は、草食系の男性がかなり多く、気になる女性がいても自分からなかなか動くことをしない男性は思っている以上に多いのです。

婚活をしていると、草食系の男性は自分からアクションを起こさないため、女性からのアプローチがない限り何も始まりません。ですから、受け身で婚活をしていると、このタイプの男性との出会いは一切期待できないということになります。

特に、ネット婚活においては男性が草食系である場合、チャンスはゼロです。こちらから動かない限り何にも始まりません。会話をすることもメッセージをすることもないのです。ここで、女性からアプローチをしてみることで、チャンスは一気に広がります。

りさ
草食系の男性だって、出会いを探しに来ているわけです。
こちらから、「私、あなたに興味がありますよ」というサインを送ってみましょう。草食系の男性の中から、運命のひとりを見つけることも、可能性としてはないわけではありません。

メリット② 自分からアプローチした方が後々後悔が残らない

自分からアプローチをするということに、女性は若干抵抗を感じることが多いものです。これは、やはり女性なら誰しもが、男性からアプローチをされたいという思いがあるからです。自分からアプローチをして、男性と出会い進展していく場合、そこにはやはり「私が最初に声をかけた」という思いがずっと残り続けます。ですが、これは案外良いことなのです。

なぜなら、自分からアプローチしてその男性と良い関係になって、その関係がやがて何かで上手くいかずに破綻してしまったとしても、それはあなた自身が選んだ相手だったのですから、そこに後悔の念はあまり起こらないのです。

逆に、相手からのアプローチで結果的に上手くいかなかったときには、「どうして私あの人のアプローチを受けちゃったんだろう」と考えてしまいます。結局そこで、「自分がちゃんと自分の意志で選んだ人にアプローチすれば良かったな」と思うことも多いです。

自分から興味を持った男性に自分からアプローチをする方が、気持ち的にも前向きでいられますし、失敗した時にも悔いが残ることがないということ。

りさ
これもひとつのメリットです。

メリット③ 自分に興味のない男性を振り向かせるチャンスがある

当然、自分からアプローチをするのですから、相手があなたに興味が全くないところから始まるケースも多いでしょう。この場合、あなたからのアクションで、彼の方が「おお、僕に興味を持ってくれたんだな」と思うようになり、そこからあなたに興味を持つようになるという流れになります。

これって、言い換えてみればあなたがアクションを起こさなければ、何のアプローチもしないままにいたら、一切何の関りもないまま、他人のままに終わっていたのです。あなたが勇気を出してアプローチをすることにより、可能性が広がるというのはこういうことですよね。

そして、男性側も正直なところ、女性からのアプローチを待っているところがあります。冒頭にもお伝えした通り、男性から積極的にアプローチをするという時代はもう変わってしまいました。男性もまた、女性からのアプローチを心待ちにし、アプローチされた女性から相手を探そうとしているところがあるのです。

このような男性たちと出会うためには、自分からアプローチをするほかないので、ここはぜひこちら側が積極性を見せていきましょう。

メリット④ 受け身でいるよりも婚活を楽しめる

当然、自分からアプローチをするときには、自分の好みの男性にアプローチをかけていくでしょう。婚活において、楽しくないと感じるときは決まって、「好みでない男性たちからのアプローチばかりで疲れてしまう」というケースです。メッセージのやり取りも、自分が狙っている男性とのやり取りであれば楽しいですよね。ですが、興味のない男性からのメッセージは見ていても楽しいものではありません。

受け身でいるよりも、積極的に自分からアプローチをかけていく婚活スタイルの方が、圧倒的に楽しめるというのは本当です。考えてもみてください。受け身でいてもなかなか自分の求める男性からはお声がかかりません。それもそのはず、人気の高いハイスペックな男性は、他の女性たちがどんどんアプローチをしているからです。

りさ
競争率は激しくても、好みの男性にアプローチをかけていくことの方が、やる気がわいてきませんか?
人間は誰でも、欲しいものを手に入れようとすると、力が湧いてくるものです。それは男も女も同じこと。この人素敵だな!と思ったら、どんどん自分からアプローチしていきましょう。ダメで元々です。

メリット⑤ 受け身で慎重な男性の中から素敵な男性を見つけられる

婚活市場にいる男性たちの多くは、結婚相手を探したいけれど、あまり積極的に女性にアプローチができないタイプの男性です。もしくは、ものすごく慎重派な男性もたくさんいます。こういう男性たちは、なかなか自分から動くということをしません。「この女性素敵だな」と感じても、そこからいろいろと考えてしまい、結局アクションを起こすまでに相当な時間がかかってしまうのです。

このような男性たちは、受け身ではあるものの、とても真面目な人柄で信頼のおける男性であるケースも多いです。逆に、手あたり次第バンバン積極的に女性にアプローチをかけている男性は、女慣れしていそうですし、結婚相手としてちょっと心配になるところもありますよね。

自分から動かない、慎重派な男性の中に、とても素敵なあなたにピッタリの男性が埋もれていることは大いにあり得ます。

こちら側から、軽くアプローチをかけて、相手の警戒を解いてあげてください。警戒心の強い慎重派な男性なら、そこから少しずつあなたとコミュニケーションを取ってくれるでしょう。

まとめ

婚活においても、恋愛においても、男性から女性にアプローチするのが筋だ、と思っている人がいるとしたら、その時代はもう終わったということを理解しましょう。今は男女が対等である時代です。女性からアプローチをすることで、得られるメリットはたくさんあります。

少しの勇気を振り絞って、自分からアクションを起こすこと。これにより、婚活において出会える男性の幅がうんと広がります。当然、出会いのチャンスが広がればその分その中から素敵なひとりを見つける可能性も高くなります。ここは思い切って行動を起こしましょう。世の中には女性からのアプローチを待つ男性が多くいるものです。

最初のファーストアプローチだけ、こちらでやってあげてもいいのではないでしょうか。