楽天オーネットの退会手続きは案外カンタン

結婚相談所で結婚したい
The following two tabs change content below.

まゆ / 元ブライダルプランナー

ブライダル関連のお仕事の経験があり、数々の結婚式をプロデュースしてきました。「結婚式」という関連から婚活、メイクにも詳しくなり、記事にさせていただいております。”結婚式関連”のことならお任せください!海外旅行が好きで、英語が得意です。

結婚相談所は、イメージとして勧誘がしつこかったり、簡単に退会できなかったり、そんなサービスだと思われがちです。入会するときは強引にセールスをされた、退会するときにはものすごく引き留められた、そんな話はよくあります。ですが、結婚相談所によってその度合いは異なるようです。

まゆ
今回は、人気の結婚相談所、楽天オーネットの退会手続きについて取り上げてみたいと思います。

入会する前から退会について理解しておいた方が良い理由

多くの人は、結婚相談所の入会を検討するときに、サービスの内容については興味があっても、退会するときにどういう手続きになるのか、という点までは確認しないことがほとんどですよね。初めから退会することを考えて入会する人はいません。

ですが、初めに退会についても正しく理解しておいた方が絶対に良いのです。なぜなら、結婚相談所によっては、成婚退会以外の理由で退会を申し出ても、スタッフからしつこく引き留められて、簡単に退会させてくれないというところもあるからです。それでなくても、婚活が上手くいかずに精神的に疲れ気味のところに、さらに追い打ちをかけるようなストレスは要りませんよね。

結婚相談所に入会するときには、少なくとも、退会の手続きがどのような手順になっているか、という点について調べておくことをおすすめします。

オーネットにおける成婚退会とそれ以外の退会

オーネットにおいては、成婚退会も、それ以外の退会も、手続きの方法が変わりません。どちらも、楽天オーネットサポートセンターまで、電話連絡をすることから手続きは始まります。成婚退会の場合は特典が付くという点だけが、成婚退会とそれ以外の退会の違いですね。

成婚退会の場合は、直接お相手と一緒に、楽天オーネットの支社に出向くというのも手続きの方法としてOKです。お近くに支社がある場合は、あいさつついでに支社に出向いてもいいでしょう。

電話連絡をすると、成婚退会でない場合は退会の理由を聞かれます。当然ですよね。

ですが、おどろくことに楽天オーネットに関しては、「退会時にしつこく引き留められる」という声をあまり聞きません。理由は聞かれても、「もう一度頑張りましょう!そこをなんとか!」というような会話にはならないので、安心してくださいね。

その電話が終わると、退会手続きに必要な書類が後日送られてきます。そちらの書類を返送して手続き完了となります。

まゆ
意外にあっさりですね。

関連記事楽天オーネットで真剣に成婚退会を目指す方法

2カ月以内とそれ以降で返金の有無が変わる

楽天オーネットでは、入会時に初期費用として入会金と別に76,000円を支払う必要があります。これは活動準備費用という意味合いで請求される金額なのですが、なんとこのお金、2カ月以内の退会の場合は返金されるのです。

まゆ
なんとまあ太っ腹ですよね!

中途解約手数料は差し引かれますが、返金があるというのは嬉しいポイントです。

ですので、裏を返せば、入会して1カ月目はしっかり見極めた方がよいということです。もちろん初めは判断をするのも難しいかもしれませんが、サービスの内容をしっかり理解し、オーネットで本気で婚活していけそうか否かを真剣に考えましょう。

そして、「ちょっと思っていたのと違うな」と思ったら、そのときは早めに判断することで初期費用を取り戻すことができます。もちろん2カ月で判断するのは難しいかもしれませんが、返金のことを考えて判断するというのもひとつの手段ですね!

オーネットは10日が締め日!退会申し出は10日を目安に行うべし!

楽天オーネットでは、毎月10日を締め日としています。つまり、退会しようと思ったときには、その申し出を10日までにすることにより、翌月の月会費がかからなくなるということです。逆に言うと、10日を過ぎて退会申し出をしてしまうと、翌月分の月会費は支払わなくてはならなくなるということです。

せっかくなら無駄のないようにしたいところです。10日という区切りを頭に入れておくと良いでしょう。

オーネットを退会しようと思っている人に伝えたいこと

さて、実際にオーネットのサービスを利用していて、やっぱりもう出会えなさそうだな・・と諦めモードになり、退会を検討している方に、ここからはちょっとしたアドバイスをしていきたいと思います。せっかく一念発起して始めた婚活です。本当にこのタイミングで退会してしまって良いものか、再度冷静に考えてみましょう。

【ケース①】仕事が忙しくなってきて、婚活に専念できない

やはり、大人ですから、何かの理由で忙しくなる時期だってあって当たり前です。婚活を頑張ろう!と決意して始めたとしても、仕事に追われてなかなか紹介書に目を通す時間もなかったり、ましてやWeb検索や会員誌に目を通して良さそうな男性を探す心の余裕もない、そんな時期もあるでしょう。

「もう婚活は今無理だ」と思って退会を検討しているのであれば、ここで休会という制度を利用するのもアリです。休会期間は最大1年まで引き延ばせます。何とその間の月会費は500円です。これはかなり良いですよね。忙しい期間も、あなたの籍はオーネットに残しつつ、一旦停止の状態にできるということです。時間的、精神的に余裕がなくて婚活ができない状況になるときには、一度休会してみると良いのではないでしょうか。

【ケース②】紹介書で申し込んでも、その先のお見合いに繋がらない

楽天オーネットは、毎月紹介書による紹介が6名受けられるのですが、ここからなかなか発展させられずにストレスを感じる人も多いようです。その理由は、こちらが申し込みをして相手がそれをOKする、そこまでは良くても、いざその後写真を見たら、「タイプじゃない」というケースや、もちろん相手から断られることだってあるわけです。これが続くと、だんだんと疲れてきてしまいます。

そんなときには他の出会いのサービスを活用してみてください。例えば、少し手間ですが楽天オーネット支社に出向き、端末を使ってお相手の写真を見ながら良さそうな人を選んで申し込みをしてみる、もしくは婚活イベントに参加してみる、などなど。紹介書以外にも方法はまだたくさんあります。

まゆ
とりあえず、全て試してみましょう。

関連記事楽天オーネットの紹介書とは?活用方法と申し込みの流れ

【ケース③】会ってみたいと思えるような男性を見つけられない

結婚相談所、あるあるですが、紹介書を見ても何を見ても「この人素敵!」と思う男性を見つけられず疲れて来てしまった、という女性も多いです。この場合は、いくつか原因があると思うのですが、一番大きいのが「理想がやや高すぎる」というものです。

結婚相談所で出会いがないという女性ほど、男性に求める理想が高く、そのハードルを下げようとしないので、結果出会えないということになってしまうのです。

これが原因である場合、他の婚活サービスや結婚相談所を利用しても、結果は変わりません。全てを妥協する必要はありません。ですが、ほんの少しばかりハードルを低く設定しなおしてみる必要があるかもしれませんね。退会することで解決はしません。婚活の仕方自体を、少し見直してみるべきタイミングなのでしょう。

まとめ

楽天オーネットにおける、成婚退会以外の退会についてお話させていただきました。その手続きについての注意点や、本当に退会すべきタイミングの見極め方に関して、少しでもご理解いただけたなら幸いです。楽天オーネットは、休会制度も充実しており、退会手続きも簡単ですので、非常に利用者に寄り添ったサービスだと言えるでしょう。ぜひこの楽天オーネットで、皆さんもできる限り頑張ってみてはいかがでしょうか。