パートナーエージェントの紹介システムってどうなの?

結婚相談所・結婚情報サービス
The following two tabs change content below.

まゆ / 元ブライダルプランナー

ブライダル関連のお仕事の経験があり、数々の結婚式をプロデュースしてきました。「結婚式」という関連から婚活、メイクにも詳しくなり、記事にさせていただいております。”結婚式関連”のことならお任せください!海外旅行が好きで、英語が得意です。

結婚相談所に入会しようかどうか検討するときに、やはり気になるのが「紹介システム」ですよね。実際どのような形で男性を紹介してもらえるのかがよく分からないと、入会する決意も固まりません。

というわけで今回は、数ある結婚相談所の中でも人気の高い、パートナーエージェントにおける紹介システムについて分かりやすくまとめていきたいと思います。

まゆ
今、入会を検討されている方、ぜひ参考にされてくださいね!

9つの紹介方法

パートナーエージェントでは、ただお見合いする、という出会い方だけではなく、会員の方に”飽きない婚活の場”を提供しています。飽きない婚活の場として9つの紹介方法で出会いを提供し、その出会いを無題にしないためのサポート体制をしっかりと整えてくれているのです。

上記の計9つの紹介方法で出会いを提供してくれるので、出会いの入り口を毎回変えることで、婚活に対するドキドキ感を失うことなく婚活を進めることができるのです。そうしても、同じ出会い方ばかりになってしまうと婚活が”作業化”されてしまうことが多いので、このように多岐にわたる出会い方があることは、パートナーエージェントの強みでもあります。

成婚コンシェルジュによる紹介

結婚相談所に入会することによって得られるのがこれです。コンシェルジュによる紹介という部分には期待するところもきっと大きいはずです。なにしろ、自分で相手を見つけて相手にアプローチをしていくのであれば婚活サイトや婚活アプリの利用で十分事足りることですし、そんなことに高いお金を払うのも気が進まないでしょう。

期待するのは、コンシェルジュによる紹介です。パートナーエージェントにおいては、さまざまなシステムを使った紹介システムがあります。会員ひとりひとりのデータを、過去の成婚実績に基づいて分析し、相性のよさそうな人たちをマッチングさせる「データマッチング」というものもありますし、もちろんコンシェルジュの経験を活かして「この男性なんて素敵じゃないですか?」などという、いかにも結婚相談所的なオーソドックスな紹介システムもあります。

このコンシェルジュによる紹介で成功するケースはやはり多いです。自分で選ぶとなると、いつも同じような男性を選んでしまいがちですが、プロのコンシェルジュに任せることによって、自分の視野を広げることも出来ますからね。

EQに基づいたデータマッチング

パートナーエージェントでは「婚活EQ診断テスト」という診断テストを無料で行うことができ、この診断結果に基づいて自分にあった相手を探すことができるのです。

  • 質問数20問
  • 診断無料
  • 3分で完了

と、時間にもお金にも優しい診断テストなので、受けてみるだけでも価値があるものです。ただの自己分析するための診断テストではなく、婚活にまつわる診断テストとなるので、「自分は〇〇な性格だから、〇〇な感じな人が合う」と、自分の性格と、自分に合う相手の性格を具体的に知ることができるのです。

このような診断テスてで自分を”客観的”にみることで、知らない自分を見つけることができますし、このデータに基づいて相手を探すことができるので、出会ってから「この人とは性格が合わないな〜」ということを極力減らすことができる仕組みになっているのです。

無料で診断を受けることができるので、1度受けて見てはどうでしょうか?

AIによるマッチング

もはや婚活も「AI」の時代です。AIとは「人工知能」のことで、人工知能を活用することで、その会員とどの会員の相性が良いのかを機会が判断して、それをパートナーエージェントのコンシェルジュが受け取り、婚活を進めるというマッチング方法があるのです。

最先端な婚活方法ですが、機会的な出会い方な感じもします。しかし、結婚することにおいて出会い方ではなく、結婚後幸せになれるかが重要ですし、最愛なるパートナーと出会うことができるのであれば、AIに頼っても良いと思います。AIによる出会い方もありますが、この出会い方に違和感を感じる、嫌だという場合は、他の出会い方もパートナーエージェントでは用意されているので、安心してください。

人工知能「KIBIT」
各会員様の紹介文やプロフィールデータの特徴を学び、過去の成婚実績データを踏まえて、よりフィットする可能性の高い候補者をスコアリング(点数化)し、コンシェルジュに提示します。KIBITを活用することで、人柄や価値観・好みといった、文章で記された定性的な情報もマッチング情報として組み込むことができます。

引用元:AIで成婚データの特徴を解析「パートナーエージェント」

過去の実績データに基づいてAIが相手を探してくれるということなので、この相手を探す方法は完全に「データに頼りきっている」ということになります。なので、会員1人1人の雰囲気、仕草、癖といった”人間らしさ”の部分は省かれている可能性が高いので、AIに選ばれた方なら絶対に自分にあっているというわけではないと思われます。

まゆ
これも新しい出会い方の1つの出会い方なんだな〜。

お相手からのリクエスト紹介

そして、もちろんお相手からのリクエストをきっかけに出会えるというパターンもあります。これは、お相手の男性があなたのプロフィールを気に入って、「会いたい」と思ったときに、コンシェルジュを経由してお見合いのリクエストをするというものです。それを知ったあなたが、「私も会ってみたいな」と思えばお見合い成立となるわけです。

相手から好意があってのお見合いですから、プレッシャーもあまりなく、少しは気楽に挑めるのではないでしょうか。お相手からのお見合いオファーがあったときには、なるべく一度は会ってみてください。意外にプロフィールや写真だけでは分からないことはたくさんありますし、会ってみると意外と良かった!と思うことがとにかく結婚相談所においてはよくあるのです。

会員限定のイベント&パーティー

そして、もうひとつ忘れてはならないのがこちらです。パートナーエージェントでは、会員だけが参加できるイベントやパーティーを定期的に開催しています。婚活パーティーに参加されたことがある方ならイメージがしやすいかもしれませんが、同じようなものです。

ただ、決定的に違うのは、パートナーエージェントの会員のみしか参加できないパーティーがあるということです。つまり、婚活パーティーにありがちな、「いいなと思った人がいたけど結局その人が結婚に対してそこまで前向きでなかった」というような落とし穴がありません。

何しろ、パートナーエージェントの会員ということは、結婚に対して前向きであることは絶対なのですから、そのパーティーで素敵な男性と巡り合えたら、そのときは話がとんとん拍子に進んでいくことも大いにあり得るわけです。

まゆ
圧倒的にハイチャンスな婚活パーティーと言えるでしょう。

成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

パートナーエージェントで婚活する際肝となってくるのが「コンシェルジュの存在」です。入会すると専任のコンシェルジュは婚活をサポートしてくれるようになるわけですが、コンシェルジュに自分のことを知ってもらうことも大切になってきます。

というのも、コンシェルジュ同士で「〇〇さんと□□さんは相性が良さそうだね」という感じに連携を取り合い、より自分を相性の良い相手を紹介してもらえるようになるからです。

ただ単位相手を紹介されるだけではなく「自分の性格にマッチしたい相手を紹介してもらえる」ということです。また、”専任”のコンシェルジュになってもらうことで、会員と接する時間が長くなるので、会員のことをより知ることができ、相手のことをコンシェルジュ同士で紹介しあうこともできるのです。

まゆ
専任のコンシェルジュが自分の”親”のような存在になり、婚活を進めてくれるのです!

出会い保証制度あり!

パートナーエージェントが人気なのは、やはり高い成婚率と利用者の多さです。そして、さらには出会い保証制度という名の返金制度まであります。

どのコースに登録するにせよ、パートナーエージェントに登録するには登録料が30,000円(税抜)かかります。この登録料の返金制度があるというのですから驚きです。

この出会い保証制度というのは、入会してから3か月以内に出会いがなかった場合、この登録料を全額返金してもらえるというシステムです。

出会いがないというのはどういうことか、もう少し詳しく説明しましょう。ここで言う出会いとは、「男性と実際に会ってみる機会」のことを言います。つまり、3カ月以内にお見合いが成立しなかった場合には出会いがなかったということになり、返金対象となるわけです。

結婚相談所を利用するからには、男性との出会いのチャンスを増やせなくては意味がありません。パートナーエージェントは、会員全員に「出会いを提供する」ことに対しての自信があり、だからこそこのような保証制度まで設けているのでしょう。

コンシェルジュが提供するのは出会いだけではない!その手厚いサポートが魅力

パートナーエージェントが、会員同士を出会わせることに絶対の自信を持っていることはよく分かりました。ですが、これだけではありません。出会いがあってもそこから発展しなければ結婚へはたどり着けませんからね。そこで、パートナーエージェントの誇る、コンシェルジュのサポート面についてここで触れておきましょう。

【その①】会員ひとりひとりに合った婚活設計

パートナーエージェントでは、それぞれの会員に合わせて、独自の婚活プランを立ててもらうことができます。これによって、会員自身も自分ががんばらなくてはというプレッシャーを感じることなく、「サポートされている」という実感を持ちつつ婚活を進めていくことができるので気持ち的に楽です。

たくさんの成婚実績をもつパートナーエージェントだからこそ、その実績データに基づき、的確なアドバイスができます。経験豊富なコンシェルジュとマンツーマンで面談の上で、あなたにぴったりの婚活プランを作ってもらうことができるというわけです。

【その②】PDCAサイクルを取り入れたサポートシステム

そして、婚活設計をしてもらうだけではありません。そこからパートナーエージェントで婚活を進めていきつつ、進捗をフィードバックしてもらいながら進めていくことができるのも魅力のひとつです。プランを立てて、「じゃ、頑張ってくださいね!」というような丸投げのサポートではありません。

定期的に婚活の進捗を報告する機会が用意されているため、上手くいっていればそのまま進めますし、改善の余地があれば計画を必要に応じて変更していくという形です。

とにかく、成婚率が上がるように、PDCA(Plan計画→Do実行→Check評価→Act見直し)のサイクルを延々と繰り返していきながら成婚へと向かっていくのです。これを繰り返すことによって、「上手くいかないやり方をひたすら繰り返す」ことはなくなります。

紹介してもらえる会員のデータ

パートナーエージェントでの出会うシステムを上記で紹介してきましたが、ここからは「どんな会員の方を紹介してもらえるのか」を会員データに基づいて紹介させていただきます!

年収・年代比率

まずは、会員の年収についてお話していきます。

年収に関しては平均で500万円以上の男性会員と出会うことができる。ことがわかりますね年収500万円であれば、今の時代かなり高年収ですし、結婚相談所でも人気が集まりやすいステータスでもあります。

女性会員の場合、男性が女性の年収を重要視していないことから、350万円以上の方から入会して婚活しています。男女ともに平均年収400万円〜600万円の方が多いデータとなっていますので、ハイクラスとは言えないのもも、平均的に編集の高い方と出会うことが可能となっています。

次に年代比率についてお話ししていきます。

年代比のグラフを見て見ると、30代前半の男性が少ないのに反して30代前半の女性が多いことがわかります。そして、30代後半から40代後半にかけて男性会員が多いことがわかります。

ある程度平均年収が高い男性が多いということもあり、男性会員の年齢層が高めで、女性会員の方は30代の方が集中して集まっていることがわかります。

20代の女性であれば、男性は食いついてくれう可能性が高いですが、20代の男性にとって同年代の女性を探すことが不利になってしまう可能性が高いことがグラフを見ているとわかってきますね。女性の方は男性の年齢が比較的高いので、同年代の相手を見つけやすい環境となっています。

学歴

学歴に関しては圧倒的に大卒者が多いことがわかります。男性会員に関しては15.1%もの大学院卒の方が在籍しているということなので、一流企業で働いている方と出会えることが期待できます。

女性会員の場合、大学院卒と高卒の方が少ないですが専門卒・短大、高専卒のの割合が多いことが目立ちます。ということは、男性は相手女性に対して学歴をそれほど求めていないということことが浮かび上がってきます。

女性は男性に対して年収、学歴などのスタータスを求めることに対して、男性は女性に若さ、美しさ、性格など、女性としての人間性を求めていることも見えてきます。

このグラフから男性会員、女性会員共に大卒の方を紹介してもらえる可能性が高くなるということが見えてきます。

まとめ

パートナーエージェントが、数ある結婚相談所の中でも人気が高い理由が少しはお分かりいただけたのではないでしょうか。お相手を紹介してもらうのはもちろんですが、それだけでは心もとないですよね。やはり婚活の経過をしっかりサポートしてもらえるサービスでなければ安心して任せることができません。パートナーエージェントの魅力は、婚活のそれぞれの段階をきちんと見守ってもらえる手厚いサポートです。

結婚相手を見つけるのは簡単なことではありません。なかなかいい出会いに恵まれず、心が折れそうになることだってあるかもしれません。パートナーエージェントなら、そんなひとりひとりの不安な気持ちにも寄り添ったサポートをしてもらえるので安心です。皆さんもぜひ、パートナーエージェントでの婚活を始めてみられませんか?