楽天オーネットとツヴァイを比較してみよう!あなたはどちらを選びますか?

結婚相談所で結婚したい

結婚相談所はたくさんあって、一体どこを選べばいいのか悩みどころですよね。インターネットでランキングを検索してみても、必ず上位に出てくるのが、この楽天オーネットとツヴァイです。今回はこの2社を取り上げて、その違いを見比べていきたいと思います。どちらがあなたにとって、よりピッタリの結構相談所なのかを見極めるお手伝いができれば幸いです!

料金面で比較してみよう!

結婚相談所は、どこでもある程度の費用がかかるので、慎重に選びたいところですよね。

まゆ
まずは、楽天オーネットとツヴァイの料金比較からしていきたいと思います。

楽天オーネット

  • 初期費用:106,000円
  • 月会費:13,900円

ツヴァイ

  • 初期費用:105,000円
  • 月会費:9,500円

〇〇制度に差がある

これだけを見てみると、料金ではツヴァイの方が安い!月会費は毎月かかる費用なので、この差は正直大きいです。料金だけでツヴァイが良さそうと思った方もいるかもしれません。ですが、ちょっとお待ちください。ここでひとつ説明しておきたいことがあります。

それは、休会制度

結婚相談所の中には休会制度を設けているところもあり、これが案外、忙しくて婚活できない期間や、ある程度お相手が絞り込めて新たな紹介をストップしたいときに、とても役に立つのです。

実は、この休会制度がオーネットとツヴァイでは大きく違う点です。

  • オーネットの休会費・・・毎月500円で最大12カ月利用可能
  • ツヴァイの休会費・・・毎月1500円で最大3カ月利用可能

いかがでしょうか。オーネットに関しては最大なんと1年休会することも可能です。婚活は長い戦いになる可能性が高いものですので、このような救済制度は非常に助かります。

結論!
ツヴァイの方が費用が安い!でも休会制度はオーネットが魅力的。

毎月の紹介人数を比較してみよう!

料金ではツヴァイが勝利!ですが、肝心の中身はどうなのでしょう。結婚相談所のメインのサービスとも言える、「月々の紹介」の部分で比較してみたいと思います。

楽天オーネットの毎月の紹介人数は6名。これに対してツヴァイは毎月1名の紹介となっています。これは大きな違いですね。

ちなみにですが、ツヴァイを利用して6名紹介してもらうとすると、プランをUPグレードする必要があり、その場合は月会費が13,800円となります。

まゆ
オーネットとほぼ同額になるということです。
結論!
楽天オーネットの方が紹介人数が多い!

会員層で比較してみよう!

結婚相談所ですから、どんな人が利用しているのか、つまりどのような男性を紹介してもらえそうなのか、という点はとても大切なポイントです。ここでは楽天オーネットとツヴァイの会員層を比較してみたいと思います。

会員の年齢層

楽天オーネットでは男性のおおよそ40%が30代と一番多く、ツヴァイでは45%が40代と一番多いです。男性で比べると、ツヴァイの方がやや年齢層が高めだと言えます。女性に関しては、どちらもそれほど変わりはありません。オーネットは半数が30代、ツヴァイは45%が30代というデータです。

まゆ
ほぼ変わりませんね。

会員の年収

  • 楽天オーネット・・・男性の6割以上が年収500万円以上
  • ツヴァイ・・・男性の7割が年収500万円以上

というわけで、やや、ツヴァイの方が年収も高めです。これは平均年齢が高いことも関係しているでしょう。どちらともこれだけ年収500万円越えがいるということですから、悪くはないですね!

会員の人数

楽天オーネットが2017年のデータで約49,000人に対して、ツヴァイが30,000人ほどですので、人数で比べると楽天オーネットの方が多いです。

まゆ
男女比はどちらもそれほど変わりません。
結論!
よく似ているものの楽天オーネットの方が全体数が多く年齢層がやや若め、その分男性の平均年収も少し平均は下がる。

出会いのプロセスで比較してみよう!

結婚相談所なのですから、様々な出会いが提供されるわけです。比較するには、そのプロセスを見比べてみることが肝心です。まず、大きな違いとして、楽天オーネットは実際に会うまでの道のりがやや長め、ツヴァイは比較的すぐに「会ってみる」ステップまで辿り着くことができます。

例えばこういうことです。

楽天オーネットの紹介の場合

紹介してもらう

会ってみたいなと思う

申し込む

相手がOKする

この時点で直接やりとりが可能になる

この時点でやっと相手の写真が見られる

やり取りを続ける

会う

ツヴァイの紹介の場合

紹介してもらう(この時点で公開している人であれば写真がもう見られる)

会ってみたいと思う

申し込む

相手がOKする

会う

となるわけです。つまり、お互いがお互いに興味をもてば、「まず会ってみましょう」というのがツヴァイです。そして、楽天オーネットの場合は、お互いに興味をもてば、「直接やりとりしてみましょう、写真もお互いに確認しましょう」となり、その後で会うかどうかを決めるということです。

結論!
ツヴァイの方が初めから相手の外見を確認できて無駄が省ける!オーネットは初めから写真が見れないのが難点。

オーネットの方がおすすめなのはこんな人!

オーネットの方が、紹介人数が多いです。当然紹介人数が多いとそれだけチャンスも増えます。しかし、初めに写真が見られない紹介のシステムにより、後になって相手の外見を見て「やっぱり違うな」となることが多いのは事実。ですが、裏を返せば外見に惑わされず、条件でしっかりと冷静に判断できるという利点もあります。

楽天オーネットの方がおすすめなのは、一人でも多くの男性との出会いのチャンスが欲しい人、そして自分からその出会いを掴みに行き、どんどんアプローチしていける人でしょう。
まゆ
年齢層が若干ツヴァイよりも若いので、若い男性を狙う方にもおすすめできる結婚相談所です。

ツヴァイの方がおすすめなのはこんな人!

ツヴァイは初めから、外見を重視したいと考えている人や、多くの出会いを求めるというよりは、少ない出会いでも、ひとりひとりをしっかりと見極めたいという女性におすすめです。顔写真をWeb上に公開していれば、相手からも選ばれやすくなりますし、写真を見た上でアプローチをされたのであれば、後になって「やっぱりやめておこう」という心変わりも断然少なくなります。

まゆ
出会いの数ではオーネットに負けますが、成功率では負けません。

掛け持ちするのってどうなの??

楽天オーネットも、ツヴァイも、人気の高い結婚相談所ですから、なかなか決めるのが難しいところですよね。そこで頭をよぎるのが、「掛け持ちってどうなんだろう」というアイデアです。2つの結婚相談所を利用したら、さらに出会いのチャンスが増えて結婚できる可能性もUPするのではないだろうか!!と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

というよりも、結婚相談所で真剣に婚活するのは、割と体力と気力のいることです。掛け持ちなんてしてしまったら、それはもう両方のサービスに追われて手いっぱいになります。ひとつに絞って、集中的にその結婚相談所のサービスを最大限に利用していくことを考えた方が、成功率は高いです。掛け持ちしてしまうと、そもそも出費がかかりすぎてしまいます。

関連記事:結婚相談所の掛け持ち登録は効果的?「乗り換え割」をうまく利用しよう

まとめ

いかがでしたでしょうか。結婚相談所の大手人気の2社を比べてみました。よく似ている楽天オーネットとツヴァイですが、やはり細かい違いはあります。自分に合っているなと感じた方を選んで、まずは初めてみてはいかがでしょうか。どちらのサービスも、結局は会員自身のやる気が一番重要です。やると決めたら、積極的にそして前向きに婚活をしていきましょう!皆さんの婚活の成功を、心より応援しています!

結婚相談所一覧

データマッチング型

ツヴァイ

ツヴァイは「イオン」が運営している結婚相談所で、「20代限定プラン」「再婚希望者限定プラン」「乗り換えプラン」といった限定された方のみが参加できるプランが豊富。

出会い方のバリエーションも豊富で「5つの出会い方」があります。

自分に合ったプランで婚活することができ、婚活に関するプロのスタッフがサポートしてくれるので、1人で婚活する不安も解消してくれますよ!

ノッツェ

ノッツェにもツヴァイと同じく「20代限定プラン」が容姿されていますが、「シングルマザー限定プラン」というプランも用意されています。(割安で利用できる)

「スピーディな婚活」に力を入れているので、スピード婚を目指している方にはオススメの結婚相談所です。

4か月から9か月で成婚して退会する会員が多いというデータもあります。

楽天オーネット

あの有名な「楽天」が運営している結婚相談所で、総会員数がなんと48,001名というマンモス級の結婚相談所でもあります。

会員数が多いということは、それだけ自分に合った相手がいる可能性が高いということでもあるので、「とにかくいろんな人にあってみたい」という方にオススメです。

男性会員の半数以上が会社員なので「安定した結婚生活」をイメージしている女性にはピッタリ!(エリート男性は少ない印象)

仲人型

パートナーエージェント

パートナーエージェントには「出会い保証制度」という制度があります。(入会から3か月以内に出会いがなかった場合はそれ以降の3か月間月会費が減額される)

成婚退会される人たちのうち、なんと64.9%が1年以内の成婚退会していることから、会員を成婚させる力があることは確かです。

サポート力に自信がある「コンシェルジュ」にあなたの婚活を任せてみませんか?

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンターは「リクルート」が運営している結婚相談所で、仲人型としては多い23,400名ほどの会員数が在籍しております。

男性会員の半数以上が大卒ですので、少しハイスペックな男性を探したい方にオススメです!

専任のコーディネーターに自分を見てもらうことで、自分では気づかなかった「恋愛傾向」「好み」などを知ることができるので、それに沿って婚活を進めていくことができます。

 

IBJメンバーズ

IBJメンバーズは結婚相談所の中でも料金が高いですが、それに見合った婚活の場を提供してくれます。

会員のうち、51.5%が成婚しているというデータがあり、2人に1人が半年以内に成婚しているという実績もあります。

また、「ハイスペック男性」が集まるところでもあるので、「高収入男性を結婚したい」と強く思っている方にオススメです。