恋愛経験なし女性が結婚相談所で婚活!知っておくべき5つのこと

結婚相談所で結婚したい
The following two tabs change content below.

りさ / 婚活マニア

幾多の婚活にチャレンジして、結局は合コンで知り合った男性と結婚した「元」婚活女子です。結婚相談所、婚活パーティーでの婚活経験豊富で婚活中にメイク術も向上しました。

恋愛経験が全くないままに結婚適齢期に差し掛かってしまった・・・。そんなあなたが結婚相談所で婚活するとしたら、きっと心配なことがたくさんあるでしょう。結論から言えば、恋愛経験がない女性は結婚相談所では間違いなく有利です!男性にとってみれば、「初めての彼氏、かつ結婚相手」になれるというのはこの上なく最高なことです。

これまで経験がなくて不安な女性たちに向けて、今回は結婚相談所での婚活において知っておくべき5つのことについてお話していきますね。

これを読めばきっとあなたも、これからの婚活が上手くいくと確信できるでしょう。

その① 結婚相談所の男性が求めるのは「信頼できる女性」である

恋愛経験がない女性は、「こんな自分でも大丈夫なのかしら」と多かれ少なかれその経験のなさにより、不安を抱えていることが多いです。ですが、結婚相談所において男性が女性に求めるのは、「信頼度」です。これに関して言えば、恋愛経験が多くこれまでたくさんの男性と恋愛してきたような女性よりも、恋愛経験のない女性の方が圧倒的に有利です。男性が信頼できると感じるのは以下のような女性です。

男性が信頼する女性
  • 真面目な恋愛観を持っている女性
  • 軽い遊び感覚の恋愛ができない女性
  • 一途な女性

つまり、このような点を考えると、恋愛経験の多い女性よりも少ない女性、もしくは恋愛経験のない女性の方が男性からは「信頼できる女性」だとみなされるということです。これにより、婚活も有利に進めることができます。

男性が求めているのは恋愛経験豊富な百戦錬磨の女性ではないということを理解しておきましょう。

その② 男性にとって、恋愛経験がない女性は「魅力的!かつ理想的!」である

男性は「一番」になることが好きです。女性に対してもそれは同じです。あなたに恋愛経験がないということは、あなたの相手になれば、その男性はあなたの「一番」になれるのです。一番というのは、初めての彼氏であり、初めて体の関係を持つ男性であり、ありとあらゆる意味での一番になれます。

りさ
こういうことが男性にとっては非常に魅力的に見えるものです。

恋愛経験がないことが、何となくネガティブなことだと考える女性は少なくありません。ですが、むしろ逆です。これほどの武器はない!というくらいです。恋愛経験がないことをマイナスに捉えるのでなく、ないからこそむしろチャンスなんだという考え方に変えていきましょう。

男性にとって、出会った女性が恋愛経験のない女性だった場合、喜ぶことはあっても敬遠することはまずありません。

その③ 分からないことは恥ずかしいことではない!自分に自信を持とう

恋愛経験がないと、やはり恋愛におけるあれこれ些細なことが「こういうのって普通どうなんだろう」と分からないことも多いですよね。もちろん、恋愛経験が多ければそれなりにたくさんのことを経験しているため、対応能力はあるでしょう。ですが、恋愛は「上手く立ち回ればいい」というものではありません。

結婚相談所にいる男性の中には、これまたそれほど恋愛経験が豊富でない男性の方がどちらかと言えば多いです。このような男性たちが一番抵抗を感じるのが、「恋愛経験豊富な女性たち」です。むしろ、恋愛経験がない女性の方が圧倒的に接しやすいですし、男性としても主導権を握りやすくなります。

恋愛経験がないことを隠さない方がいい?

恋愛経験がないからこそ、分からないこともたくさんあるはずです。そこで相手の男性に対して、「知ったふり」をする必要など一切ありません。背伸びすることは良いことではありません。自分をよく見せようと思うのは自然な心理ですが、恋愛経験がない女性があるように振舞ったり、分からないことも知った風に振舞ったりすることは、何のメリットも生み出しません。

それよりも、恋愛経験がないことを相手にストレートに言う、もしくはそれがバレても気にしないように振舞う方が余程魅力的です。男性は女性が分からないことを教えてあげたいと本能的に思っているところがあります。「引っ張っていきたい」という願望の表れですね。

りさ
これができる相手は経験のない女性です。ぜひ男性に見せ場を作ってあげてくださいね!

その④ 実は恋愛経験のない女性ほどスピード婚が叶いやすい!

意外にも、恋愛経験がない女性ほど結婚相談所でのスピード婚率が高いという統計があります。これは、経験のない女性の方が、恋愛や結婚に対しての凝り固まったこだわりや理想がないため、直感に従って即決しやすいことが理由のひとつであるのは間違いありません。

恋愛経験が豊富で、常に彼氏がいたような女性に限って、なかなか結婚せずに独身でいるケースはよくありますよね。なぜかというと、恋愛経験が豊富な女性はこれまでに経験してきた恋愛のデータが膨大な量になってしまっているため、「もっとこういう人が良いかも」という気持ちになってしまいがちだからです。

比較対象がない、恋愛経験のない女性は相手のことを純粋に直感で判断することができるため、「この人素敵だな」と思えばそのまま疑いなく直感に従って進んでいくことができるので、結果的にスピード婚に繋がりやすいのです。

関連記事【30代女性の目指せスピード婚!】メリット・デメリット

その⑤ 恋愛経験が多ければ恋愛のスキルが上がるということではない

恋愛経験が多いことは、良いことでもあり良くないことでもあります。やはり、経験があればその分自分の中での「恋愛観」が出来上がってしまいがちですから、これが結婚を目指すときに邪魔になってしまうことが多いのです。もちろん、その経験が役に立つこともありますが、障害になることもあるということです。

そして、必ずしも「恋愛経験が多い」ということが「恋愛のスキルが高い」ということに繋がるかというとそうではありません。そもそも、恋愛は上手くやろうとするものでもありません。スキルを身につけて上手く計算しながら相手の心を自分のものにするという考え方では、結婚相談所での婚活は特に上手くいきません。

特に、結婚をゴールに見据えて取り組む婚活においては、男性が「結婚相手の女性に求める女性の条件」として設定しているものに、どれだけ自分が当てはまるかがポイントです。恋愛経験が豊富であることは、全く有利にはなりませんし、比較するとしたら経験がない女性の方が有利であることは間違いありません。

自分を卑下する必要はありません。恋愛経験のない女性は、婚活市場においてとても価値のある女性だということを忘れないでくださいね。

まとめ

結婚相談所で婚活をするにあたって、自身の恋愛経験がないことを気にする必要は全く無いということをお分かりいただけましたでしょうか。男性は女性の恋愛経験にそれほど意味を見出していません。むしろ経験が多い方が印象は悪くなってしまうくらいです。

これまで恋愛経験がないということは、今後の婚活で確実に有利になれるということです。そして、何よりも「初めての彼氏」が「未来の旦那様」になるかもしれないと考えたら、こんなに素敵な話はありませんよね。前向きな気持ちで婚活に取り組んでください。あなたのことを大切に考え、あなたのたくさんの「はじめて」をひとつひとつ大事にしていける男性は必ず現れます。

あなた自身が、恋愛経験がないことを恥ずかしいことだと思っているうちは、良い出会いにも恵まれません。ポジティブに考えることから始めましょう。これまで恋愛をしてこなかった分、これから素晴らしい経験があなたを待っていると思うと、これからの未来が楽しみで仕方ないですね!