ゼクシィ縁結びエージェント(旧カウンター)の男女比を徹底分析!

結婚相談所・結婚情報サービス

結婚相談所や婚活アプリを使って婚活をすることは、今となってはとても一般的です。多くの人たちがこのようなサービスを使って、パートナーとめぐり合い、そして結婚しているのです。そもそも結婚相談所というのは、男性にとっても女性にとっても有効な婚活手段なのですが、どうしても男性にとって活動しやすいところと女性にとって活動しやすいところに別れてしまいがちです。

まゆ
今回は人気のサービス、ゼクシィ縁結びエージェントに焦点をあてて、その男女比を分析していきたいと思います。

ゼクシィ縁結びエージェントの会員データを分析していこう!

結婚相談所を利用しようと考えるときに、「どんな人たちが会員になっているんだろう」というのは気になるポイントですよね。結婚相談所なのですから、当然結婚相手を探すために入会するのです。それであれば、もちろん「自分が求める男性像」に近い人たちが多く在籍しているに越したことはありません。

そもそもゼクシィ縁結びエージェントの会員数はどれくらい?

まず、会員データを調べる前に、ゼクシィ縁結びエージェントを利用している会員の数を見てみましょう。現状、このサービスを利用している会員は全国で23,400名前後と言われています。これは業界の中でもそこそこ多いですね。規模の大きい結婚相談所だと言えるでしょう。

無料の婚活アプリを使用したことがある人なら、きっとお分かりかと思いますが、会員数の少ないサービスを利用していては、チャンスはなかなか掴むことができません。

まゆ
やはり数は多いに越したことがないわけです。

同じように活動しても、会員数が多ければそれだけ確率は単純に上がりますからね。

ゼクシィ縁結びエージェント利用者の男女比は?

このサービスを利用している会員の内、半数以上が女性だというデータがあります。実は、男性が4割強、女性が6割弱という内訳となっているのです。女性の皆さんは、「えーなんかそれだとちょっと不利よね」と思ったかもしれません。もちろん比率だけ見るとちょっぴり男性の方が有利だと言えるでしょう。

何にしてもそうですが、例えば合コンだって男性が5人に対して女性が7人参加していれば、女性側は厳しい戦いを強いられてしまうのです。ということを考えると、男女比は結構大切なことのように思えてしまうのは当然です。

結婚相談所において、男女比はどの程度重要?

声を大にして言いたいことがあります。これを読んでくださっている方は皆、おそらく「ゼクシィ縁結びエージェントが気になるけれど、男と女ってどっちが多いんだろう」と単純に気になってここに行きついたのだと思います。

ですが、ハッキリ言って「男女比のわずかな違いなど、大した問題ではない」のです。理由を説明しましょう。先ほどもお伝えしたように、ゼクシィ縁結びエージェント利用者の総数は23,400名です。これがどのくらいの数なのか、あまりピンとこない方も多いかもしれません。

まゆ
ですが、これはもはやとんでもない人数なのです。

この中で、あなたが出会うかもしれない男性はほんの一握りです。もちろん母数は多いに越したことはないとは言いました。単純に考えて「素敵な人に出会える可能性が上がるから」です。ですがその違いが大きく影響をしてくるのは、ほんの数人のレベルで比べたときです。

10名と15名とでは全く違います。ですが、1万人を超える相手の数を考えたときに、その数が300人少なかったとしても、別に何の影響もないのです。

男女比よりも重要!年齢の内訳を見てみよう

女性と男性の比率にフォーカスすることは、それほど重要ではない、ということをお伝えした上で、大切なポイントが何なのかについてお話していきたいと思います。

男性の総数が何名であるか、ということよりも何倍も大切なのが、「年齢層」です。年齢だけで男性の価値は決められません。それは分かっています。ですが、結婚相手として考えたときに「相手は何歳でもかまわない」という女性はそう多くはないのです。

ほとんどの女性が、結婚相手にするなら〇歳から〇歳くらいまで、というある程度具体的な数字をイメージしているのです。ということは、何歳くらいの男性が多く所属しているのか、という点は婚活を進めるうえで非常に重要になるのです。

というわけで年齢です。ゼクシィ縁結びエージェントを利用する会員の年齢を見てみましょう。

※会員データ出典:2017年11月現在 ゼクシィ縁結びエージェント会員情報

男性会員
  • 20歳から30歳 14%
  • 31歳から35歳 26%
  • 36歳から40歳 27%
  • 41歳から45歳 19%
  • 46歳以上 14%
女性会員
  • 20歳から30歳 27%
  • 31歳から35歳 42%
  • 36歳から40歳 24%
  • 41歳から45歳 7%
  • 46歳以上 0%

ゼクシィ縁結びエージェント会員の年齢層を見て思うこと

さて、先ほどのデータを見て、皆さんはどう思いましたか?ここで先ほどのデータから分かることをまとめてみましょう。

  1. 男性は全体の40%が35歳以下
  2. 女性は全体の27%が20代
  3. 男性は30代が全体の6割を超える

他にもいろいろと言えますが、一旦このくらいにしておきましょう。結局一言で言うと、「年齢層が比較的若い」というのがゼクシィ縁結びエージェントの特徴なのです。特に女性も20代が3割近くもいるのですから、これはちょっとばかり30代オーバーの女性にとっては戦いにくい場所であることは否めません。

まゆ
若い女性は、その年齢だけで有利ですからね。

ですが、30代の男性という、婚活市場最も人気のある男性たちが多く所属しているという点では、ゼクシィ縁結びエージェントでの婚活、期待できそうですよね。その分競争率が激しそうという見方もできますが、それだけ獲物が多いということですから、仕方がありません。

ゼクシィ縁結びエージェントと他社の年齢層、男女比と徹底的に比較したい方は、次の記事を参考にしていただければと思います。

CHECK!【結婚相談所比較ランキング】料金・男女比・年齢層を徹底調査2019

結婚相談所を選ぶときにはまず自分の求める男性をしっかりイメージすること

どのような人たちが利用している結婚相談所なのか、これは結婚相談所を利用するにあたって、気になって仕方のないポイントですよね。ですが、肝心なことを忘れてしまっている人たちが、あまりにも多いのも事実です。

そもそも、結婚したい!という女性に限って、「どういう人が良いの?」と聞くと「うーん、優しい人かな」なんて漠然とした答えしか返ってこないことが多いのです。厳しいことを言うようですが、「優しい人だったら誰でもいい」なんてことは、絶対に本心ではないはずです。女性なら誰しも、「背が高い男性が良い」とか、「太っている人はイヤだ」とか、「ある程度お金を持っている人が良い」とか、絶対に条件があるはずです。

このあたりを、一旦自分自身がクリアにしましょう。そうすることで自分自身が結婚相手に求めているものがなにかが見えてくるはずです。結婚相談所に入会するにあたって、まずやるべきは自分の求めるものが何かを理解するということ、これに限ります。でなければ、いつまでたっても運命のパートナーは見つかるはずもないのです。

まとめ

ゼクシィ縁結びエージェントの男女比、そして年齢の内訳について分析しましたが、いかがでしたでしょうか。ゼクシィ縁結びエージェントは利用者も多く、少し若い年齢層の会員が多い印象ですね。とは言え、人気のサービスです。まずは、ご自身で「結婚相手に求める条件」を明確にし、その運命のお相手を探しにいきましょう。

待っていても、奇跡は起こりません。結婚相談所は、出会いを提供してくれるサービスです。たくさんの男性の中から、自分に合った男性を探し出しましょう!行動あるのみです!

The following two tabs change content below.

まゆ / 元ブライダルプランナー

ブライダル関連のお仕事の経験があり、数々の結婚式をプロデュースしてきました。「結婚式」という関連から婚活、メイクにも詳しくなり、記事にさせていただいております。”結婚式関連”のことならお任せください!海外旅行が好きで、英語が得意です。