車を持っていない彼氏に不満がある女性に考えて欲しい5つのこと

恋愛【まとめ】

突然ですが、皆さんは車を持っていますか?そして、皆さんの彼氏は車を持っていますか?車を持っていることと持っていないことで皆さんは人に対する印象が変わることがありますか?今の時代、車を所有していない人も大勢いるのですが、やはり男性は車を持っているべきだと考える女性もまだまだたくさんいます。

今回は、車を持っていない彼氏に不満のある女性向けに、ぜひ考えてもらいた5つのことについてお話していきたいと思います。

さやか
ご自身に置き換えて考えてみてくださいね。

あなたの彼氏が車を持っていない理由は何なのかを考えよう

あなたの彼氏が車を持っていないとして、その理由について考えてみたことはありますか?住んでいる場所が公共の交通機関のアクセスがすごくいいところだったり、車を持つメリットがあまり多くはないところだったり、いろいろな理由がそこにはあるでしょう。それらをしっかりと考えた上で、車を持たないことを選んでいるわけです。

彼氏が車を持っていないことには、きっと納得のいく理由があるのです。金銭的に余裕がないとしたら、それはそれで一つの理由ですよね。車を持つことよりも、車を持たないということを選んだ彼の気持ちを考えてみるべきでしょう。相手のことを理解しようとしてみる、歩み寄ってみることが恋愛関係においては非常に重要なのです。

彼氏が車を持っていないことがなぜ気になるのかを考えよう

彼が車を持っていないことが、ものすごく気になるとして、その理由がなぜなのか考えたことはありますか?付き合っている彼氏が車を持っていないことで、一体何か困ることはあるのでしょうか。

もしかするとあなたのイメージの中で、「男性は車を持っていて当たり前」だという考えがあるのかもしれません。ですが、これももっと深く考える必要があります。なぜ、男性は車を持っていて当たり前なのでしょうか。車を運転することが男らしさの表現なのか、もしくは頼れる男性っぽいイメージなのでしょうか。なんとなくカッコイイのでしょうか。

ここで気づかなければならないことは、そのどれもが「イメージ」であるということです。

さやか
固定観念なのです。

あなたは「男性には車を持っていて欲しい」と思っているのです。それも何となくという漠然とした理由でです。もしかすると、友達同士で集まる女子会の帰りに、一緒に来ていた友達が彼氏に車で迎えに来てもらっていたのを見て、羨ましいと感じたこともあるかもしれません。週末にドライブデートをしたという友達の話を聞いて、羨ましいと思ったかもしれません。

人の持っているものはよく見えるものです。実際には「たかが車」ですがなんだか自分の彼氏が持っていないことが、とても不満に感じるようになるのは、周りと自分を比べているからでしょう。

車で出かけたいなら「レンタカー」を借りたり「カーシェア」を利用するのもおすすめ

10年前や、それ以上さかのぼると、今以上に「男は車を持っていて当たり前」という考えが一般的だったように感じますね。特に近年では、若者の車離れにより運転する人や車を所有する人、また車にこだわりを持つ人がかなり減ってきました。車を利用したいなら、車を所有しなければいけないとは限りません。もっともっと合理的に物事を考える人たちが増えてきたというのも理由のひとつですね。

もしもあなたが、彼氏が車を持っていないことに対して不満があるとして、それがドライブデートをしたいからという理由だとしたら、簡単に解決することができます。それは、「レンタカーもしくは、カーシェアの利用」です。案外、車を所有している人からすると、レンタカーを借りるのはちょっと面倒にかんじるかもしれませんが、そんなことはありません。

特に、カーシェアはもっともっと手軽です。

会員になる必要はありますが、一旦会員にさえなってしまえば、後は自分の車のように利用することができるのがカーシェアの魅力です。予約も直前にネットから簡単に出来ますし、自宅近くの駐車場からマイカーのように乗り出すことができます。

たまには彼にレンタカーもしくはカーシェアで車を借りて、ドライブデートに連れて行ってもらうのもアリですね。きっといつものデートとは違った、新鮮なドライブデートを楽しめるでしょう。

さやか
車を持たなくても別に問題ないと思えるはずですよ。

あなた自身が車を持っていないとすれば「その理由」を考えよう

あなたがいま、彼氏が車を持っていないことに不満があるとします。そして、あなたが車を持っていないとしたら、それはなぜだか考えてみたことがありますか?あなたが車を持っていないのは、「特になくても支障がないから」とか「維持するのが大変だから」とか、いろいろな理由があるのでしょう。

ですが、彼が車を持っていないことに不満を言って、あなたが車を持っていないことについて何も思わないのはおかしいと思いませんか?先ほどの話に戻りますが、やはり不公平なのです。あなた自身も車を持っていないとしたら、あなたも車を持たないメリットについて理解しているはずですよね。男性だからといって、それでも車を持っていて欲しいと思うのは、ちょっとわがままでフェアじゃないですよね。

「持っていないもの」にフォーカスするのではなく「持っているもの」にフォーカスしよう

人間の心理として、ついついないものにこだわりすぎて、あるもののありがたみを見過ごしてしまうことはよくありがちです。特に、恋愛関係がある程度落ち着いてきて、彼との毎日に慣れてくると、どうしてもそのありがたみは薄れてしまうものです。

女性は特に、「何かにつけて文句を言いたがる生き物」なのです。彼氏に対して特に何の不満がないときにも、何かを見つけて不満を言うのが私たち女性です。車を持っていない彼氏に対して不満を感じるのもそれです。ですが、ものは考えようです。彼に対して、「彼にないもの」を見ようとして「彼にあるもの」を見ようとしないのはなぜでしょう。ここを変えてみると良いでしょう。

車がないからといって、何か二人の関係に深刻な影響を与えるとは思えませんし、車があるからと言って二人の関係が劇的に良くなるとも思えません。それよりも大切なことは、「彼があなたにしてくれること」や「彼がもっているもの」にフォーカスしてみましょう。その方がよほどハッピーな毎日を送れるに違いありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今あなたは、あなたの彼が車を持っていないことが不満に感じるかもしれません。ですが、ここで挙げた5つのことをしっかり考えてみると、そのことはさほど問題ではないということに気が付くのではないでしょうか。

恐らく、車がないことを不満に思う女性なら、きっと彼が車を持っていたとしても、また別の何かがないということで新たな不満の種を見つける可能性が高いです。恋愛はもっともっと「愛と感謝」をもって築いていくべきものです。車がないことを気にするのではなく、今の彼にあるものにもっと感謝して毎日を過ごしてみることをおすすめします。

そもそも、車がないなんていうことは、大した問題ではありません。それでもどうしても気になるのであれば、あなた自身がまず車を所有することを検討してみるのも良いのではないでしょうか。人生はもっと前向きにポジティブに過ごしていくべきです。今そこにあるものにもっと感謝することであなたの毎日も、二人の関係ももっともっと上手くいくでしょう。