合コンなんて行きたくない!そんなあなたに伝えたい5つのこと

恋愛【まとめ】

皆さんは合コンに参加した経験がありますか?「合コンに行ってもなかなか出会いなんてないよね」なんていう声は本当によく耳にしますが、果たして本当にそうなのでしょうか。ここでは、合コンで上手くいった経験が無く「もう面倒だし、合コンなんて行きたくない」と思う女性に5つのアドバイスをお伝えします。

りさ
ぜひこれを読んで、心機一転フレッシュな気持ちで合コンに参加してみてくださいね。

合コンをポジティブにとらえるための5つの心構え

合コンに何度も足を運んでは、「ああ、今日もいまいちだったな」と残念な気持ちになる…。こんな経験をしてきた女性はきっと少なくないはずです。

ですが、ここでネガティブな気持ちになっては勿体ない!というわけで、合コンをポジティブにとらえ、再度新たな気持ちで前向きに挑むための心構えをお伝えしましょう!

その① 合コンとは出会いの場!あくまでもきっかけづくりに過ぎない

合コンで恋人を見つけようと思えば思うほど、つい自分自身にプレッシャーを与えてしまいがちですが、まずこれは止めましょう。なぜかと言うと、合コンはきっかけづくりのための場所に過ぎないからです。というのも、合コンで出会った男女がお互いに何となく興味を持ち、後日二人で会うようになって恋愛に発展するかどうかがきまるもの。

合コンのその場でカップルが成立するわけではありません。

「そんなの分かってるよ!」と思うかもしれませんが、合コンが上手くいかないと嘆く女性に限って、期待度が高すぎることは多いのです。もう一度初心に戻って合コンとは何かを理解しましょう。合コンは、新しい出会いのチャンスを提供してくれる場所です。そこでの出会いがきっかけで、来週末のデートに繋がることもあれば、何も生まれないことももちろんあります。

あまり重くとらえずに、「いい人と出会えたらラッキーだな」くらいの気持ちで参加しましょう。

その② 合コンにいい男が来ないと思わないこと!

「合コンに来るような男はどうせ大した男じゃないから」という女性の意見もよく耳にしますね。これは本当に今すぐ改めた方がいいネガティブ思考です。合コンに限らずですが、「どうせ〇〇なんてできない」という考え方をしているうちには、なかなか良いことが起こらないもの。言わば引き寄せの法則ですが、「上手くいく気がする!」とワクワクしているときに立て続けに良いことが起こることは本当によくある話です。

りさ
結局は自分が強く意識を向けることが現実になるという考え方ですね。

そもそも、「合コンにいい男が来ない」という説は、一体どこから来たのでしょう。これまでの合コンで好みの男性に出会えなかったからでしょうか。それともただの先入観でしょうか。そして「いい男」というのはどのような男性のことを言うのでしょう。

何にせよ、常にワクワクする気持ちを忘れないでください。ワクワクしてポジティブな感情を持ち続けていると、自然に良いことが引き寄せられてきます。いつも「どうせダメだろうな」ではなく「今日はどんな人と出会えるのかな、楽しみだな!」と思うように、感情を意識的にコントロールしましょう。

その③ その場を楽しむことだけを考えてみるのもアリ!

合コンとは言え、結局は飲み会なのでその場を楽しむことにフォーカスすることも大切です。あまりにも出会いを求めすぎて、期待に胸を膨らませて参加した合コンに「彼氏候補」と思える男性がいなければ、途端にテンションが下がってしまうでしょう。ですが、ここで露骨に残念な気持ちを態度に出してしまうと、周りの空気にも影響してしまいます。せっかくその場を楽しむために参加している合コンなのに、ひとりだけだんまり。となれば他のメンバーも気分を害してしまいますよね。

せっかくなら、その瞬間を楽しむ方向に気持ちを切り替えてみてください。例えその合コンで素敵な男性を見つけられなかったとしても、その合コンで新し出会いがあったことには変わりありません。その場限りかもしれませんが、その時間を思い切り楽しんでみてください。恋人候補が見つからなくても、もしかすると飲み友達になれる異性の友人が見つかることもあるかもしれません。

全ての出会いには意味があるのです。

そう考えれば、仮に参加メンバーの中に恋人候補として見れる男性がいなくても、せめてその時間を最大限に楽しんでみるべきだと思いませんか?そこから恋愛が始まらなくても、その時間が楽しめれば「残念な合コンだったな」なんて思うことはきっとなくなりますよ。

その④ 出会いが出会いを生むことは多い!

合コンの参加メンバーを見て、「今日はハズレだな」と思うケースもきっとあると思います。ですが、だからと言ってがっかりするのはまだ早いです!なぜかというと出会いから出会いが広がっていくことがあるからです。

例えば、参加した合コンで気の合う男性がいたとします。ですがあなたもその男性もお互いを恋人候補としては見ていません。でも、一緒に飲んでいて喋っていてとにかく楽しいのです。二人は自然に連絡先を交換し、たまに会って飲みに行くような関係になります。そうしているうちに、その相手の男性から「友達紹介したいんだけどどう?」と紹介を受けることになり、会ってみた彼がすごく素敵な彼だった!!!

こういう話は割とありがちです。

また、仲良くなった男性の知り合いを呼んでまた別の合コンを開催してもらうなどもよくあるケースですね。このように、出会いが出会いを呼ぶことは多いため、その合コン自体で収穫が得られなくてもその場で気の合う男性がいれば仲良くしておくに限ります。

その⑤ 合コンはじまりの恋は周りの協力を得やすいため成功率が高い!

合コンに行きたくないと思う人の多くは、合コンで恋人を見つけることができないと思っているからでしょう。確かに、合コンであっさりと恋人ができるケースはそれほど多くはないかもしれません。ですが、合コンきっかけの恋愛にはメリットもあります。

合コンがきっかけで恋愛が始まる場合、同じく合コンに参加していたメンバーがいるため「共通の知人がいる」状態からのスタートとなります。これにより、恋愛初期の悩みやどのように相手の気持ちを探ればいいのかなど、困ったときには相談相手が見つけやすいのは大きなメリットです。

合コンには仲の良い友達同士で参加することが多いため、きっとお目当ての彼の友人などとも繋がることができるでしょう。進展せず悩んでしまうときには、彼の友人に相談してみたり、一緒に合コンに参加していたあなた自身の友人にアドバイスをもらうといいですよ。

まとめ

合コンはあまり期待していくと、なかなか思うよう成果が表れずがっかりしてしまうことも多いものです。しかし、合コンで始まる恋愛は実際にたくさんあるのです。「どうせいい人に会える気もしないし、合コンなんか行きたくないな」と思っているうちは、きっと素敵な出会いのチャンスに恵まれないでしょう。

その瞬間を心から楽しみ、素敵な出会いがあろうとなかろうと、「これも何かの縁だし、楽しんでおこう!」と前向きな気持ちで参加し続けていれば、そのうちきっと素敵な出会いがありますよ。

りさ
大切なのは気持ちの持ちようです。

あまり自分を追い詰めず、楽な気持ちで合コンに参加しましょう。皆さんに素敵な出会いが訪れるよう、心から祈っています!

The following two tabs change content below.

りさ / 婚活マニア

幾多の婚活にチャレンジして、結局は合コンで知り合った男性と結婚した「元」婚活女子です。結婚相談所、婚活パーティーでの婚活経験豊富で婚活中にメイク術も向上しました。