【失恋中の女性必見!】立ち直る10の方法

恋愛【まとめ】

失恋をするともう立ち直れないほどに落ち込んでしまいますよね・・・。

でもそんな辛い失恋も、立ち直る方法を知っていれば早くまた元通りの生活に戻れるようになるかもしれません!

失恋の傷を1日でも早く治して、また素敵な恋を始めましょう。

失恋から立ち直る方法をご紹介していきます。

失恋したことを認めるのが大切

まずは失恋したという事実を認めることから始めましょう。

ただでさえ傷ついている心をえぐるような形にはなってしまいますが、失恋から目を背けていると立ち直るステップにも進めず、いつまでもうじうじとしてしまいがち。

失恋したという事実を認めないということは、心のどこかでまだ彼に未練があるということ。

キレイさっぱり彼との関係を切り捨てて、

  • 「彼には何をやっても無駄」
  • 「そんなことに時間を潰している暇はない!」

前向きな思考になることから始めてみてください。

心の隙間を埋めていこう

失恋から立ち直るには、心の隙間を埋めていくことが大切。

心に隙間があるとそこで彼との楽しい思い出を考えてしまったり、また自分の言動に落ち込んだりしてしまいます。

この隙間を埋めない限りは失恋から立ち直ることはできないでしょう。

心の隙間を埋める方法はたくさんあります。

心の隙間を埋める方法
  1. 友達に話してスッキリする
  2. 紙に今の気持ちを書き出す
  3. 新しい出会いを求めに行く
  4. 映画や音楽で泣く
  5. SNSから離れる
  6. 一人旅をしてみる
  7. 自分磨きをする
  8. 時間が忘れさせてくれるのを待つ

次は、心の隙間を埋める方法の詳細を順番に紹介していきます。

1.友達に話してスッキリする

まずは気軽に会える友達に別れたこと、失恋したことを打ち明けてみましょう。

日頃恋愛相談に乗ってもらっていた友達なら、あなたのことや彼のことをよく知っているのでわざわざ説明する必要もなくあなたの素直な気持ちをぶつけることができるはず。

また、頭では分かっていても正論はときに人を傷つけることもあります。

正論をビシっと言ってくれる友達ではなく、あなたのことを肯定してくれるような優しい友達に話を聞いてもらうのがいいかもしれませんね。

さやか
うんうん、と話を聞いてもらうだけでも自分の気持ちを整理していくことができ、自然とスッキリできますよ。

2.紙に今の気持ちを書き出す

「友達になんて話せばいいのかわからない」「

プライドが邪魔をして友達に失恋したことを告げられない」

という方は、紙に自分の気持ちを書き出してみましょう。

頭の中でぐるぐる考えていると、堂々巡りになってしまいます。

  1. 彼と別れた理由
  2. 失恋にいたったきっかけ
  3. 今どう思っているか

を詳細に紙に書いていくことで頭の中を整理することができ、傷ついて何も考えられなくなっていた心も落ち着かせることができます。

実際に心理学の研究でも”紙に書いた記憶は頭の中を整理することになるので忘れやすい”という結果が出ています。

反対に楽しかったことを日記に書いたりすると忘れやすくなってしまうこともあるようです。

失恋だけでなく、嫌なことがあったときは紙に吐き出す習慣を身につけてみてくださいね。

3.新しい出会いを求めに行く

失恋には新しい恋が一番の特効薬です。

新しい出会いを求めに出かけてみましょう!

今は出会いのツールはたくさんあります。

  • 合コン
  • 婚活パーティー
  • マッチングアプリ

などなど…。

これらのツールを使わない手はありませんよね。

本気ではなくても、男性とお話しするだけでも気持ちが落ち着くということもあります。

しばらく彼氏以外の男性と話していなかったという方でも、男性と対等に会話をすることで自分に自信がつき、女性としての魅力を再確認することができるでしょう。

4.映画や音楽で泣く

  • 人と話したり出会いの場に行っても楽しめない
  • その場は楽しくても一人になるとついアレコレ考えてしまう

という方は、一人の時間を作って映画や音楽に思いっきり感情移入してみましょう。

失恋した曲、今の自分と重なる映画などを見て泣いてしまうのもおすすめ。

泣くと余計に心が傷ついてしまいそうな気もしますが、実は涙にはストレス発散の力があるのです。

辛いときは思いっきり泣いて一度どん底まで落ちてみれば、あとは上を向くしかありません。

恋愛系の映画や音楽ではなく名作と呼ばれる映画、素晴らしい歌声やパフォーマンスで魅了してくれる歌手を見たり聞いたりして感動の涙を流すのもいいですね。

5.SNSから離れる

SNSには毎日様々な人がその日常をアップしています。

  • 中には彼氏とのデートのこと
  • 結婚したこと
  • 子供ができたこと
  • 美味しいものや楽しいパーティー

などキラキラした投稿も目立つことでしょう。

SNS内には他人の自慢が蔓延しています。

とくに自分が落ち込んでいるときはそのような派手な投稿が目につきやすくなっています。

「みんなは楽しそうなのに自分は・・・」と余計に落ち込んでしまうかもしれません。

また、SNSに失恋した辛い気持ちをぶつけて、周囲に「めんどうな人」と思われてしまう可能性も。

辛いときはついぼーっとSNSを眺めてしまいがちですが、そんなときこそSNSから離れて自分一人だけの時間を作りましょう。

この時間に先ほどご紹介したような映画や音楽に触れてみるのもいいかもしれません。

6.一人旅をしてみる

さらに行動力がある人は、思い切って休みの日に一人旅をしてみましょう!

一人でホテルを取って宿泊して、何も考えない時間を作ってみませんか?

非日常の世界なら、失恋したことを思い出して感傷的になってもそこに辛い思いを置いていくことができるでしょう。

  • 普段触れることのない自然に触れ合う
  • 神社に参拝してみる
  • ご当地の美味しい食べ物を食べる

などして、疲れた自分の心を甘やかしてあげてください。

リフレッシュできますし、そこで思わぬ出会いが待っているかもしれません!

占いなどで運気の上がる方角を見つけてその場所に行ったり、前々から気になっていたけど行けなかった場所に行ってみるといいでしょう。

7.自分磨きをする

失恋をしたときは自分磨きをするのが一番です!

昔から失恋をすると髪型を変えるという女性は多いですが、そんなあからさまなことをしなくてもメイクを変えてみる、ダイエットをしてみる、といった方法でも気分転換をすることは可能です。

今まで彼の趣味で着ていた服は捨てて、自分好みの服を選んでみましょう。

また、外見だけでなく内面を磨くのもおすすめです。

資格を取ったり、本を読んだりして、知識や教養を身につけていきましょう。

自分磨きをすることで自分に自信が持てるようになります。

今まで彼氏に依存していたという方も、自分の足でしっかりと立つことができるようになれば、自分らしい生き方を見つけることができるようになりますよ。

また、内面も外見も磨いたあなたは以前よりももっと魅力的になっているはず。

元彼よりもいい男性があなたの元へやってくる可能性だってあります。

8.時間が忘れさせてくれるのを待つ

「これらの方法を試してもだめ、失恋の辛い記憶が忘れられない・・・」という場合もあるでしょう。

そんなときでも自分を責める必要はありません。

それだけ彼を愛していた自分を認めてあげましょう。

今はまだ失恋を経験した直後で気持ちが滅入っているのかもしれませんね。

ですが今まで、失恋以外でも大切な人が亡くなったとき、受験や就職に失敗したときなど悲しい経験をしても乗り越えられてきたはず。

どん底にいると思っていても、いずれは時間が解決してくれます。

何をしてもダメなときは、いつか笑える日を心待ちにしながらじっと耐えてみるのもありです。

辛い失恋から立ち直ろう!

辛い失恋から立ち直る方法をいくつかご紹介しました。

1日でも早く立ち直るにはとにかく自分を甘やかしてあげるのが大切!

ご紹介した方法以外でも、自分が楽しいと思えることにたくさんチャレンジしてみてくださいね。

彼が振ったことを後悔するくらい、いい女になって新しい恋に向かって前進していきましょう!

The following two tabs change content below.

さやか / 恋愛経験豊富女子

彼氏とどうやって付き合って行けばいいのかわからなくなった経験がある、恋愛体質女子。彼氏一筋になってしまうことが多く、彼氏に「ウザい」と思われた経験あり。失恋経験豊富。