【彼氏の浮気】許す場合の条件「7つ」許せない場合は「別れる」ことも考える

恋愛【まとめ】

大好きな彼氏が浮気をしていたことが発覚!

そんなときあなたならどうしますか?

浮気を許す人が彼氏に出した条件や、どうしても許せないときにすべき行動をまとめてみました。

彼氏の浮気を許す?許さない?

彼氏の浮気が発覚した際、許すか許さないかは非常に大きな問題です。

彼氏のことが大好きで、彼氏もあなたのことを大切にしてくれている場合は、多少の条件を提示するものの許してしまうという女性が多いようです。

一方で浮気というものに生理的に拒否反応を起こす女性、彼氏のことが信じられなくなってしまったという女性は、彼氏のことが好きであっても今後のために別れを選ぶようです。

「彼氏の浮気を許したいけどどんな条件を出せばいいか分からない」という方のために、よくある事例をご紹介します。

彼氏の浮気を許す条件「7つ」

【条件①】今後の態度

彼氏の浮気を許す条件として、彼氏に今後の態度を改めてもらうという条件を示す女性が多いようです。

浮気をして彼女の心を傷つけたのですから、今後浮気は許されません。

それどころか、今以上に彼女を大切にして誠実に尽くす必要があります。

場合によってはちょっと理不尽なことでも、彼氏は浮気をしたという前科があるのですから聞き入れてもらいましょう。

今の二人の関係が大切なら、浮気をしたことへの反省として態度を改めさせることは非常に大切です。

反省が見られないようなら別れるなど、交換条件をあらかじめ提示しておきましょう。

【条件②】約束を作る

二度と浮気をさせないように二人だけの約束を作るというカップルもいました。

  • 携帯のロックをかけない
  • ロック解除の番号を共有する
  • 離れているときはどこで誰と何をしているか報告する
  • 一緒に住んでいる場合はお小遣い制にする

などして、彼氏の浮気の再発を防ぎます。

普通のカップルからすると束縛が強すぎると感じるかもしれませんが、一度浮気をしてしまったのだからこれくらいの厳しい条件は飲んでもらう必要があります。

その分こちらも浮気をしていないと理解してもらうために、お互いのプライベートの部分である携帯の中身を見せ合うなどの協力も必要です。

この約束は紙に書いて、彼氏にサインしてもらうなど誓約書として保存しておくとさらにいいでしょう。

【条件③】プレゼントや食事

プレゼントや食事をねだって浮気を許してあげるという彼女もいました。

自分では買えないような高級ブランドのバッグや、高級レストランでの食事を彼におごってもらいましょう。

いくら約束をしても態度で示しても、なかなか気持ちに折り合いをつけられないという女性は多いですよね。

そんなときは目に見える形で償ってもらったほうが心も落ち着くというものです。

しかし、毎回このようにプレゼントや食事などで浮気を許していると、彼氏も「また買えば許してくれる」と気が緩んでしまう可能性もあるので注意しましょう。

【条件④】謝罪

「浮気を許すにはとにかく謝ってもらうこと!」という彼女の声も。

普段プライドが高くめったなことでは謝らないという彼氏にも、とことん浮気したことを反省して謝罪をしてもらいましょう。

メールや電話だけでなく、”直接会って誠心誠意の謝罪をしてもらうことで許す”というもの。

さやか
ちょっと甘い気もしますが、「彼氏のことが大好きだから仕方ない!」と割り切っている女性も多いようです。

【条件⑤】二度目は許さない

「男は浮気するもの・・・」とはよく言いますが、そんなものを毎回許していたら女性の心はボロボロになってしまいます。

一度浮気が発覚したものの彼氏は反省しているという場合は、二度目は許さないという約束をしましょう。

このケースは彼女は彼氏の浮気にげんなりしていて、彼氏が彼女のことを好きな気持ちが強い場合に有効です。

愛されているという自覚がある方は、彼氏に「今度浮気したら別れる」とキッパリ伝えておきましょう。

これと合わせて彼氏が浮気をしないような対策を取っていくのもおすすめです。

【条件⑥】本命は自分と再確認する

彼氏にとってあなたはどのような存在なのかを二人で再確認しましょう。

もしかすると、あなたも彼氏の遊び相手の一人なのかもしれません。

ですが、本当に大切にされている彼女なら、彼氏にもそのことをよく理解してもらい、大切な彼女を傷つけたこともしっかり反省してもらう必要があります。

「彼氏が大好きで仕方ない!」という女性は、本命が自分なら多少の浮気は許す、という寛大な心を持っている方もいました。

ですが、それに甘んじて彼氏が浮気を繰り返すようでは、あなたも辛くなってしまいます。

あなたのことが本命だと言いながらあなたのことを大切にしてくれない彼氏と今後も付き合い続けていいものか、今一度よく考えてみましょう。

【条件⑦】距離を置く

彼氏が浮気をしたことがショックでまともに話し合いができない、彼氏に冷めてしまって自分の気持ちが分からないという場合は、一旦距離を置くという方法も有効です。

自分も彼氏への気持ちをしっかりと整理し、彼氏にも自分という存在がいかに大切だったかを再確認してもらいましょう。

一定期間彼氏から連絡が来ても返さない、会わないといった方法で完全に距離を置き、自分の気持ちに整理がついたら、またお仕置き期間も終わったと感じたら自分から連絡してあげます。

この条件はときには有効ですが、浮気性の男性の場合はそのまま他の女性に乗り換えて自然消滅してしまう可能性もあるので注意しましょう。

関連記事:彼氏がいるのに好きな人ができた時に取るべき行動「5つ」焦らずに一旦距離を置くことも考える

彼の浮気を許せない人はどうする?

彼の浮気を許す人が出している条件をご紹介いたしました。

ですが、浮気は絶対に許してあげなければならないというわけではありません。

彼氏の浮気をどうしても許せないという場合は、どのような行動を取ればいいのでしょうか。

やはり浮気をした彼氏を許せない場合、別れるという選択肢を取る必要があります。

一度浮気をしたという事実は今後も消えることはなく、常に不安な気持ちを持って彼と付き合い続けることになります。

それが耐えられないという場合は、いくら彼氏が謝ってきても別れを選んだほうが自分のメンタルのためにもなります。

さやか
「今は別れが辛くても、次は絶対に浮気をしない人を選ぶ!」と決めて、幸せを掴みとりましょう!

浮気相手に攻撃をしかけるのはNG

「彼氏が大好きだけど浮気をしたことは許せない」となると、浮気相手に攻撃をしたくなってしまいますよね?

SNSのアカウントをチェックしたり、職場に押しかけたり・・・。

このようなことをしても事態は悪化する一方です。大好きな彼氏に引かれてしまい、結局別れることになってしまうかもしれません!

「彼氏の浮気を許せない。でも彼氏との関係は続けたい・・・」という場合は、一旦距離を置き、その後どうするかしっかり話し合っていくという必要もありそうです。

二人のことは二人の間で解決するようにしてくださいね。

彼の浮気を許すか許さないかは「あなた次第」

彼氏の浮気を許す人の交換条件、許さない人が取るべき行動をご紹介いたしました。

浮気は彼女の気持ちや浮気相手も傷つける非常にひどい行動です。

それを許すというだけでも大変なことですので、しっかり条件を出して彼氏に理解してもらうようにしましょう。

態度や謝罪の言葉も大切ですが、それでも気持ちに折り合いがつかない場合はモノやお金で解決したり、目に見える誓約書で解決するというケースも。

ですが、一番はやはりあなたの気持ちです。

  • 浮気をされてもまだ関係を続けたいのか
  • すっかり彼のことは冷めてしまったのか

別れる別れないの選択肢はあなたが握っています。

自分の気持ちに正直に行動しましょう。