気になる男性をドキドキさせる方法(落とし方)8つ

恋愛【まとめ】
The following two tabs change content below.

さやか / 恋愛経験豊富女子

彼氏とどうやって付き合って行けばいいのかわからなくなった経験がある、恋愛体質女子。彼氏一筋になってしまうことが多く、彼氏に「ウザい」と思われた経験あり。失恋経験豊富。

「気になる男性がいるけどどうも向こうはその気はないらしい・・・」と感じたら、ガッカリしてしまいますよね。

でもそんなときでも諦めないてください!

気になる男性をドキドキさせるためにできることをご紹介します。

これらを駆使すれば、脈なしの男性でも恋に落とすことができるかも!?

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

気になる男性をドキドキさせる方法

1.「初めて」というワードを使う

男性は女性の「初めて」に弱いもの。

昔から「男性は女性の最初になりたがり、女性は男性の最後になりたがる」とも言われていますよね。

好きな男性をドキドキさせたいならこのワードを使わない手はありません。

素敵な場所に連れて行ってもらったら「こんなの初めて!」と大げさなくらい喜んでみましょう!

また、その人自体を初めての存在とするのもおすすめ。

相談に乗ってもらったりしたら「あなたみたいな人は初めて」と言ってみましょう。

「前にも行ったことがある」「前の彼氏も~」なんて言ってしまうと男性はガッカリしてしまうので注意してくださいね!

2.見つめて視線を逸らす

じっと見つめられると、「何か用かな?」と男性はあなたのことを気にするようになります。

そして目が会った瞬間に目を逸らせば、さらにドキドキさせることができるでしょう。

とっても単純で簡単な方法ですが効果は絶大です。

目は口ほどにものを言うという言葉通り、視線から気になる男性にオーラを送ってみてください。

こちらを向いていないときでも視線は感じやすいものです。

何度もやりすぎると少し不気味に思われてしまう可能性もあるのでやりすぎは禁物!

たまに視線を感じるような頻度で行えば、自然と男性も「今あの子はどこを見ているんだろう?」と気になってくるはずです。

目があったら逸らすのは鉄板のテクニックとして使えますが、もう少し距離を縮めたいなら視線が合ったらにっこりと微笑み返してみてください。
さやか
イレギュラーな行動に彼もドキドキしてしまうこと間違いなしです!

3.とにかくいろんな部分を褒める

褒められて嫌な気分になる人は少ないですよね。

とにかく気になる男性のことを褒めて褒めて褒めまくってみましょう!

ただ、やりすぎるとちょっと大げさに感じてしまいますし、褒める部分が偏っていると変に誤解されてしまう可能性も。

外見がいい男性を褒める場合
外見を褒められるのは慣れていることかと思いますので

  • 「発想がおもしろいよね」
  • 「頭いいんだね」

と中身を褒めるといいですよ。

外見に自信がなさそうな男性の場合
逆に外見に自信がなさそうな男性には

  • 「服のセンスがある」
  • 「メガネがない方がいいのに」

と外見も褒めるようにしてみてください。

誰にも指摘されなかった部分を褒められれば「この子はこんなにも自分のことを見てくれている」とドキドキしてしまうかもしれません。

さらに上級者は、本人がいないところでもその男性を褒めてみましょう。

人づてに聞いたことは、直接言われるよりも印象に残りやすいと言われています。

男性の友人や同僚などにその男性の話をして、彼に届くようにしてみてください。

4.自然なスキンシップを取る

スキンシップ、ボディタッチは女性の武器とも言えます。

ですが、あまりにも馴れ馴れしかったり下品なボディタッチをしてしまうと軽い女性と思われたり、誰にでもしていると勘違いされてしまう可能性が。

スキンシップやボディタッチはここぞというときだけに留めておきましょう。

  • 飲み会で横の席に座って軽く膝と膝をぶつけてみる、
  • 飲み物を取るときに手の甲に触れてみる

などあくまで自然さが大切。

ぶつかったときは「ごめんなさい」と謝って、わざとではないアピールをするのも忘れずに。

大げさに嫌がってしまうと男性が傷ついてしまいますので、ちょっと照れたように微笑みながら謝るのが効果的です!

5.たまにイメチェンをしてみる

  • いつもパンツルックをしている女性ならたまにはスカートを履く
  • いつも髪を下ろしているならポニーテールにする

など、わかりやすいイメチェンをしてみるのもおすすめです。

男性にいつもと違う自分をアピールしてドキドキさせちゃいましょう。

普段からたまにイメチェンをするように心がけておくのもおすすめですが、できるなら男性と少人数、または二人で会うときにイメチェンしてみるのがおすすめ。

二人きりで会うときにいつもとは違う格好をしてきたら「自分のためにがんばってきてくれたのかな?」と男性も嬉しく思ってくれることでしょう。

メイクなどで気分を変えるのもいいですが、細かい部分は男性はあまり気づいてくれないことがありますので、指摘されなくても落ち込まないようにしておきましょう。

6.品のある立ち振る舞いをする

品のある振る舞いは男女問わず惹かれるもの。

普段明るく元気なキャラの女性が意外とマナーをわきまえていたり、食事の仕方がキレイだったりすると、そのギャップにドキドキしてしまう男性は多いようです。

  • ものを拾うときは一度しゃがんで拾う
  • 足を揃えて座るようにする
  • ハンカチやティッシュをさっと差し出す
  • メイクは人前では直さない

など、当たり前のようなことでも意外とできていないことはたくさんあります。

さやか
今一度自分の行動を見直し、品のある行動ができるようになれば心惹かれる男性が多くなるはず!

7.女性らしい服装をする

派手な服装や露出の多い服は意外と男性ウケが悪いもの。

そうではなく、品のある女性らしい服装で男性をドキドキさせましょう!

  • 体にぴったりとフィットするリブニット
  • 露出が少ないのに体のラインがわかるタートルネック
  • 華奢な腕に見せることができるフレアスリーブのトップス
  • 背中が開いた変わったデザインの服

などは下品じゃないのに男性をドキドキさせることができます。

また、女性しか着れないワンピースにも男性のロマンが詰まっていますよね!

女性の足が好きな男性も多いです。

でも「ミニスカートは履けないしトレンドじゃない・・・」と思う方は、スキニーパンツなど足のラインがわかるパンツを履いてみるのはいかがでしょうか。

露出をしていなくても体のラインがわかる服、女性にしか着れないようなデザインの服から、男性をドキドキさせることができそうです。

8.揺れるアクセサリーやヘアアレンジ

動物は動くものを目で追うという習性があります。

これは本能的なもので、人間も例外ではありません。

男性の視線を集めるために、揺れるアクセサリーを身につけてみましょう!

  • 大きめのピアスやネックレス
  • 腕を動かすたびに上下するブレスレット

などがおすすめ。

また、ヘアアレンジにも動きをプラスしてみてください。

ポニーテールなど顔を動かすたびに揺れているとつい目で追ってしまう男性は多いはず。

髪を下ろしているときもただのストレートにするのではなく、ふんわり巻いて動きを出すようにするといいでしょう。

また、

  • 髪をかきあげる
  • 耳にかける

という仕草にドキドキする男性も多いです。

髪を触ったときの髪の流れや、普段見えないうなじや耳が見えることにドキドキするようです。

さやか
このとき髪がパサついていたりカラーが落ちていると減点対象になってしまうので、ヘアケアは日頃から丁寧にしておいてくださいね!

テクニックを駆使して男性をドキドキさせちゃおう!

男性をドキドキさせるテクニックをご紹介いたしました。

簡単そうなこと、分かりやすそうなことでも男性は意外とすぐにドキドキしてしまうもの。

気になる男性がいるのなら、こんなテクニックを駆使しない手はありません!

色々な男性にやりすぎると「媚びを売っている」「誰にでも愛想を振りまいている」と悪い印象を持たれてしまう可能性もあるのでやりすぎは禁物。

気になる男性にターゲットを絞って試してみてくださいね!