スポーツジムに出会いを求めるならぜひやってみるべき5つのこと

恋愛【まとめ】

フィットネスブームの流れを受けて、今日ではスポーツジムに通う女性が増えています。実はスポーツジムには出会いのチャンスがたくさん!婚活中の女性はぜひダイエットやシェイプアップと一緒に素敵な出会いをスポーツジムに求めてみましょう。とは言え、ただ通うだけではなかなか出会いがないケースも多いもの。

今回は、スポーツジムに出会いを求めるなら、ぜひ試してみるべき5つのことについて紹介しましょう。

その① 出会いのきっかけは挨拶から!

スポーツジムに行くと、たくさんの人の姿を見るでしょう。老若男女問わずいろいろな人が通うスポーツジムには友達作りにも最適です。同じ目的をもってスポーツジムに通っているのですから、そこにいる人たちとあなたの間にはすでに共通点があるのです。だからこそ打ち解けるのもきっと早いですよ。

とは言え、何かしらのアクションがなければ「ただよく見かける人」から「知り合い」にはなりません。ここで必要なのが「声に出して挨拶をする」ことです。挨拶にはとても大きな効果があります。その効果とは、相手に「良かったら話しかけてくれてもこちらは全然構いませんよ」のサインを送れることです。

あなたがちょっとだけ興味を持っている男性がいたとします。あなたもその男性もよく同じ時間帯にスポーツジムにいれば、彼も確実にあなたの顔は認識しています。「いつもいる人だな」と思っているわけです。この時点では彼があなたに仮に少し興味があったとしても、あなたの方がどのような気持ちでいるか分かりません。

「しゃべりかけたら迷惑かも」と思い、彼の方から挨拶をすることを控えている可能性があるのです。近頃は特にシャイな男性が多いため、ここはあなたの方から「私の方はオープンですよ!」という意思表示を込めて彼の目の前で扉を開けてあげましょう。

りさ
それが挨拶のもたらす効果です。

その② いろいろな時間帯を試して出会いを探しに行こう

しばらくスポーツジムに通ってみたところで、「うーん、イマイチ出会いがないなぁ」と思うのであれば、そのまま同じような時間帯で通い続けても状況は変わらない可能性が高いです。というのも、日常的に運動するためにスポーツジムに通う男性は基本、生活スタイルの中にジムに行くルーティーンを組み込んでいて、決まった時間帯に通うケースが多いからです。

つまり、時間帯を変えればまた違った出会いがあるということ。

もちろん一度や二度通って「出会いがないな」と判断するのは早いです。しかし、1カ月ほど定期的に通ってみて手ごたえが無ければ時間帯を変えてみるのがおすすめです。特に平日の仕事アフターにスポーツジムに通う男性は非常に多いため、夜の7時から9時頃が一番チャンスが多いと言えるでしょう。曜日を変えたり、時間帯を微妙にずらしながら素敵な男性がいないかチェックしてみましょう。

その③ 積極的に自分から話しかけてみよう

普段はとても恥ずかしがり屋で、自分から男性に話しかけるなんてまずあり得ないという方でも、スポーツジムにおいては積極的に話しかける方が絶対におすすめです!なぜなら、スポーツジムに通う男性は多かれ少なかれ、筋トレやフィットネスに対しての興味がありますよね。そしてあなたの方も同じようにフィットネスに興味があるわけです。

この時点で二人には「共通の趣味」があります。

婚活や恋活において、良く言われるのが「共通の趣味があれば仲良くなりやすい」ということですが、まさにその通り。これまで何の接点もなかった男女が知り合って仲良くなっていくには、何かしらの共通点がある方が圧倒的に有利なのです。スポーツジムに通うあなたと気になる彼の間には、すでに共通点があるということになりますよね。であれば、あなたの方から話しかけてみるのも普段と比べればそれほど難しくないのではないでしょうか。

近頃は女性から積極的に動かなければ何もアクションを起こさない男性がとても多いです。あなたの方から声をかけてみましょう!
りさ
その方がきっと早く仲良くなれますよ。

その④ スタッフを味方につけよう

スポーツジムに通っていると、そこで働くスタッフとも仲良くなることが多いもの。特に頻繁に通えば通うほどスタッフとの仲は縮まっていくでしょう。気になる男性がいる場合にはぜひスタッフを味方につけてください。

例えば、あなたには同じジムに通う気になる男性がいるけれど、なかなか話しかけることができずにいるとします。挨拶をしたいけれどなかなかその一歩が踏み出せないで悶々としている…。そんなときにはスタッフを利用するのです。

やり方はこうです。あなたが仲良くしているスタッフがあなたのお目当ての彼と話をしているとします。スポーツジムではほとんどの場合が立ち話。そこに割って入るのは難しくても、通りかかって「あ、おつかれさまですー!」と挨拶するのは簡単です。このときにスタッフがあなたに少し会話を振ってくれれば、すでに会話をしていたスタッフとお目当ての彼、そしてあなたが加わって3人で話をすることが可能です。

一度でもこのような状況を作ることができれば、それからはあなたと彼は「知り合い」になります。これまで挨拶も交わさなかった関係でも、今後は会えば「こんばんは~」と挨拶を交わすようになるでしょう。つまり、初めの一歩を踏み出すところだけスタッフを巻き込んで協力してもらうのです。

りさ
この方法は非常に有効ですよ!

その⑤ スポーツジムの開催するイベントごとには積極的に参加しよう

スポーツジムによっては、例えば「懇親会」のようなイベントや、不定期でおこなわれる「特別〇〇コース」のようなトレーニング関連のイベントがあるところもあります。ただ単に普段のジム通いを繰り返しているだけでも出会いのチャンスはありますが、これらの特別イベントにはさらなる出会いのチャンスがあるものです。

普段あなたが通っている時間帯では出会うことのなかった人との出会いがある可能性も高いので、「え!こんな素敵な人いたんだ!」と驚いてしまうほどの素敵なお相手と、簡単に出会えることだってあり得るわけです。

懇親会ようないわゆる「飲み会要素」の強いイベントに参加すれば、そこで多くの会員たちと知り合えるでしょう。その出会いを通して友達の輪が広がることも多いです。

スポーツジムで出会いを求めるなら、恋愛目的だけでなく友達作りも同時にするのがおすすめ。ネットワークが広がれば、それだけ「協力してもらえる味方」が増えるということ。特に顔の広い会員とは仲良くなっておいて損はありません。

番外編:スタッフと会員との恋愛成就は難易度が高い

スポーツジムに通い続けていると自然にスタッフと仲良くなることが多いですよね。そしてだんだんと特定の男性スタッフに想いを寄せるようになる女性は少なくありません。実はスポーツジムにおいてスタッフと会員の恋愛成就は難易度が高いということを皆さんはご存知でしょうか。

というのも、スポーツジムのスタッフは会員と個別に仲良くなったり個人的な連絡先を交換したりすることを禁じられているのです。

あくまでもジムの中でだけしか関われないというルールがあるため、会員とスタッフの関係を縮めることは簡単ではありません。というわけでスタッフの男性に恋をするというのはあまりおすすめしません。万が一好きになってしまった場合には、アプローチの方法を十分工夫する必要があります。

このお話はまた別の機会にさせていただきますね!ただ、簡単ではないことだけ覚えておくと良いでしょう。

まとめ

スポーツジムは出会いのチャンスが多い場所です。なかなか出会いがないと思う場合には、ここで紹介した5つの方法を試してみると良いでしょう。素敵な男性を見つけたら、ぜひ積極的にあなたの方から笑顔で挨拶をしてみましょう。

それをきっかけに二人の関係が動き始める可能性は十分にありますよ!勇気を出して初めの一歩を踏み出しましょう。

The following two tabs change content below.

りさ / 婚活マニア

幾多の婚活にチャレンジして、結局は合コンで知り合った男性と結婚した「元」婚活女子です。結婚相談所、婚活パーティーでの婚活経験豊富で婚活中にメイク術も向上しました。