長続きするカップルに共通する「5つのこと」

恋愛【まとめ】
The following two tabs change content below.

まゆ / 元ブライダルプランナー

ブライダル関連のお仕事の経験があり、数々の結婚式をプロデュースしてきました。「結婚式」という関連から婚活、メイクにも詳しくなり、記事にさせていただいております。”結婚式関連”のことならお任せください!海外旅行が好きで、英語が得意です。

皆さんの周りに長続きしているカップルはいませんか?

人によって「長続き=3年以上」もしくは「長続き=5年以上」など考え方は様々かと思いますが、長続きしているカップルの秘訣は誰もが気になるところです。

今回は、長続きするカップルに共通する5つのポイントをまとめてみました。

是非ご自身の恋愛にも役立ててくださいね!

【秘訣その①】恋愛第一にならない

恋愛第一になるというのは、若い男女にありがちなことです。

もしもこれを読んでくださっているあなたが、下記のどれかに当てはまるようであれば、「あ、私恋愛にのめりこみ過ぎてるのかも・・・」と自覚した方が良いかもしれません。

  • 女友達との約束を、後から入った彼氏との約束を優先させて断ることがある
  • 彼と会える時間を優先させるあまり、自分の予定を極力入れない
  • 彼からの連絡がないと気になって眠れないことがある
  • 休みの日は必ず彼と一緒にいたい
  • 彼の携帯を黙って見てしまったことがある

これらは、全て「恋愛依存」によって起こる行動です。

大好きな彼と一緒にいる時間はもちろん大切です。

しかし、それを優先させるあまりに他のことがないがしろになってしまうとあまりよくありません。

つまり「恋愛第一」になりすぎることで、視野が狭まり、恋愛関係がスムーズにいかなくなることに繋がることさえあるのです。

なぜなら、彼のことを大事に考え、彼のことで頭がいっぱいになると、もういろいろと気になって仕方がないのです。

「誰と何をやっているんだろう」とか、「さっき携帯なってたけどLINE誰からだったのかな」とか、本当にそんな些細なことが気になり、勘ぐるようになってしまいます。

男性というのは、基本的に疑われたり束縛されたりするとものすごく嫌がります。

まゆ
女性もそうですよね。でも男性はもっと露骨に嫌がることが多いです。なので極力相手を縛るような行動は避けた方が無難ですよ。

そもそも、長続きしているカップルというのは常に「信頼」がそこにあるので、相手を疑って変な行動をとるようなことは基本的にありません。

そして、ある程度の自由があることで、逆に相手を大事にできる、つまり思いやりを持っていられるという素晴らしい関係を築くことが出来るのです。

【秘訣その②】ふたりで一緒に楽しめる何かがある

私の周りの長続きしているカップルを見てみると、やはり単純にすごく仲がいいですね。

そして、何かしら共通の趣味があることが多いです。

それは、スポーツであったり、日常生活に取り入れられるような程度のものであったり、様々なのですが、つまりは「一緒に」出来ることであれば何でもいいわけで、難しく考える必要は一切ありません。
  • ふたりで週末は外食して美味しいお酒を飲む
  • 毎週日曜日は一緒にジョギングに行く
  • 毎週日曜日はドライブに行く

何でもいいのです。

ものすごく普通のことでも、「ふたりで一緒に楽しめる」ことなら良いのです。

長続きしているカップルを見てみると、大体皆それぞれのカップルごとに、このような共通の趣味があり、定期的にそれを楽しんでいるケースが多いです。

恋愛というととてもロマンチックなイメージが先行しがちですが、そんなロマンチックなイベントが毎日あるわけではありませんからね。

言ってみれば、「同性の友達のような感覚で、いろいろ一緒に楽しめる」というようなカップルがやはり絆が強く、長続きするというわけです。

【秘訣その③】普段からお互いに愛情表現を忘れない

大事ですよね、愛情表現。日本人はやはり表現が下手ですから、どうしてもここが課題になりがちです。

長続きしているカップルは一体どのように愛情表現をしているのでしょうか。

私が実際に見てきた長続きしているカップルの例を挙げてみましょう。(交際期間5年以上のカップルの例です)

毎日欠かさず「好きだよ」と言葉に出して伝えるカップル

こんなことを言うと、「いやいやそんなの無理でしょ」と言われるかもしれませんが、中にはとってもラブラブなカップルがいるものです。

私の友人カップルは付き合ってもう5年以上たつというのにこれを毎日徹底しているというので驚きです。

同棲していてもロマンチックな時間を忘れない、寝る前の30分ルール

一緒に住んでいるのにかかわらず、毎日必ず寝る前の30分はカップルのコミュニケーションの時間に充てると言っているカップルもいます。

これはすごくいいアイディアだなと個人的に思うので、是非同棲中のカップルはこのルールを取り入れてみてください。

どれだけ忙しくても、疲れていても、寝る前の30分はふたりで話をする時間に充てる。

これだけのことですから難しいことはありません。

ですがこれをすることで、ふたりの関係が絶対に良くなります。

まゆ
意外にいつも一緒にいても、コミュニケーションがとれていないことがありますからね。

おはようとおやすみのキスを忘れない

これも同棲カップルの例ですが、やはり交際が長くなってくるとどうしてもスキンシップが減ってくるのは当たり前です。

そうそう常にイチャイチャしていられませんからね。

ですが、スキンシップの多いカップルはやはり仲が良いカップルですから、スキンシップはとても大切なのです。

少なくとも、朝起きたときと寝る前のおやすみを言うとき、このタイミングでキスをすることを習慣づけておくのもとても効果的なようですよ。

現に長続きしているカップルがそうしているのを知っているので、間違いありません。

これって幸せなこと!?キスが多い彼氏の特徴7つ。ケンカが少なく長続きしやすい幸せカップル

2018.05.26

【秘訣その④】常に会話のネタが尽きない

これは絶対なのですが、会話が続かないカップルが長続きするということは考えにくいです。

なぜなら「共有できることが少ない」からです。

人は、なぜ話し相手を求めるのでしょうか。

その理由は以下の通りです。

なぜ、話し相手を求めるのか?

話すことで悩みから解放されたい

話すという行動はそれだけでストレス解消につながります。

なので人は何かで悩むと、とりあえず誰かに話したくなるのです。

悩みを解決してほしい

これは、実際に解決策を見出してほしいというケース。

つまり「相談」ですね。

本当に困った時に人間が取る行動です。

単に話すことで楽になれるから聞いて欲しい

「とにかく、ただ聞いてくれればいい」という女性に多い行動心理です。

「聞いてもらっただけで楽になった!」と感じた経験、きっと皆さんにもありますよね?

良いことがあった時にはそのことを伝えたい

単純に「自分に起こった嬉しかったことを共有したい!嬉しくて黙っていられない!」という心理です。

これも女性に多い行動ですね。

自分のことを話して、もっと知ってもらいたい

自分のことを話すのは、相手のことに興味があり、相手にもっと自分を知ってほしいと思うからです。

好きな人には自分自身のことをたくさん話してしまうものですよね。

話を聞いて欲しい、というのは非常に女性に多く見られる心理ですが、話すことで楽になれるのは確かです。

皆さんも、よくお友達に会社の愚痴や、他愛のない話、相談事などを共有すると思うのですが、実際これで何かが解決することはあまりありません。

というより、そこを求めているわけでもないのです。

話すということは「自分の身の回りに起こったことを共有する」というだけのことで、これは別に「それによって何かの結論や解決策を見出す」ことを目的としていないことがほとんどです。

長続きしているカップルというのは、会話が出来るカップルです。

これは、別に何でもいいのですが、何の話であっても抵抗なく相手に話すことが出来て、そして何の話であっても抵抗なく聞くことが出来る、こういうカップルが長続きするのは間違いありません。

もちろん、共通の趣味や話題があればなおさら会話は盛り上がりますし、そうでなくてもお互いに「聞く姿勢」が備わっていれば会話は常に成り立ちます。

まゆ
いろんなことを何も気にせず話せる、そんなカップルになりたいですね。

【秘訣その⑤】記念日、イベント事は必ず祝う

  • 出会った記念日
  • 交際スタートの記念日
  • 誕生日
  • 結婚記念日
  • クリスマス
  • バレンタインデー・ホワイトデー

など、ありとあらゆるイベントがありますが、長続きしているどのカップルも、こういった記念日系のイベントをとても大切にしているように思います。

毎日のように甘い言葉を囁いたり、日常的に花を買ってきてくれたり、そんなことが出来る男性なんて基本的に存在しません。

ですが、節目節目を大切にして、肝心なイベントごとはきちっと抑えることが出来ていれば、それはとっても大きな意味を成すのです。

何も毎度毎度豪華なことをしなくても構いません。

特別な記念日だけは、「何よりも優先してふたりでちょっと特別なことをする日にする」ことで、ふたりの関係の安定剤的な役割を果たしてくれるわけです。

一緒にお気に入りのレストランに食事に行くことや、いつもよりちょっとお高めのお気に入りのワインを一緒に飲むのもいいですね。

二人にとって素敵な時間を過ごすことに意味があるのです。

まとめ

長続きしているカップルを思い浮かべると、どのカップルもお互いがとても自然体でいるように見えます。

これもとても大切な要素ですよね?

相手に自分を良く見せようとすると、ついつい自分を偽ってしまいがちです。

これをやってしまうと自分自身が疲れてしまいますから、あまりいい結果には繋がらないのです。

日々のコミュニケーションを大切にしていくことが一番大切なことだと言っても過言ではないですよ。

理想的なのは、「友達より家族より、彼が一番なんでも話しやすい」と言える状況ですね。

この時点で、彼はあなたにとって最高の理解者であり、心の支えになっているのですから。

そしてあなたもまた彼にとってそういう存在になることで、最高の関係が築いていけることでしょう。

そしてもうひとつ。

些細なことでも感謝を忘れず、「ありがとう」と素直に言える関係でいたいものですね。

あなたとあなたの素敵なパートナーが、この先も末永く続いていくことを祈っています!