彼氏との別れ話の内容からみる復縁できる可能性

恋愛【まとめ】

別れた彼氏と復縁できるかどうかは、その別れ方が深く関係しています。

それぞれのカップルにそれぞれの別れ方がありますが、あなたと彼氏の別れた原因はなんでしたか?

別れ方から、あなたと彼氏が復縁できる可能性を探ってみましょう。

感情的に別れ話をした

別れ話を切り出されたときに彼氏に感情的になって怒鳴ったりものに当たったりした場合、復縁できる可能性は低いと言えます。

別れ話をされた時点で彼氏はかなりあなたに対して冷めている可能性が高く、そのときに泣き叫んだり追いすがったりしても気持ちはますます離れるだけ。

彼氏と別れたくないからと必死になればなるだけ虚しい行為となってしまうのです。

このようなタイプの方は別れてもすぐに復縁のチャンスを狙ってしまいますが、自分が思っているよりも長期間、連絡を取るのを我慢してください。

すぐに連絡してもしつこい、うざいと思われて、自分から復縁の可能性をどんどん下げてしまいます。

長期間連絡を取らず無理にでも忘れて、自分磨きなどに精を出すことで魅力的になったあなたを彼氏が見直してくれるかもしれませんし、他のもっといい男性と出会えるかもしれません。

彼氏の束縛が強すぎて別れた

彼氏からの束縛が強すぎて別れてしまったという場合、復縁できる確率は高いです。

それは彼氏が今でもあなたを必要としている可能性が高いから。

ですが、よく思い出してみてください。

付き合っているときはほとんど自由がなく、ときにはストーカーのような行為までされたという女性もいるのではないでしょうか?

彼氏があなたを束縛するのは

  1. 自分に自信がない
  2. 女性のことをモノ扱いして自分の言う通りに動かしたいだけ

上記の2通りの可能性が高いです。

別れてしまうとそんな息苦しさも「愛されていた」と勘違いしてしまい、普通の毎日に物足りなさや虚無感を感じてしまいがちですが、復縁しても同じことの繰り返しになってしまうため、復縁できても上手くいくとは限りません。

彼氏のDV行為が原因で別れた

殴られる、言葉の暴力を振るわれるなど肉体的、精神的に彼氏からDVを受けていてそれが原因で別れたという場合は、復縁できる可能性は高いものの、束縛が原因で別れたときと同様上手くいく確率は低いでしょう。

DVは、彼氏自身がDVを自覚していない可能性もあります。

自覚していないものを治せというのも難しい話で、性格的に何度も同じことを繰り返してしまうかもしれません。

また、DVをする、受けるという関係になるとお互いに「この人は自分がいないとだめになる」と共依存の関係になりやすくなります。

そのため、別れたあとも彼氏のことが心配で復縁したくなる女性が多いようです。

ですが、復縁したとしてもまた暴力に怯える毎日が待っているだけです。

せっかく別れることができたのですから、次の出会いを見つけに行動した方が賢明と言えるでしょう。

彼氏の浮気が原因で別れた

彼氏の浮気が原因で別れた場合、別れ話の彼氏の様子から復縁できるかどうかは変わってきます。

浮気相手と本気になり、

  1. 別れ話もすんなり受け入れてくれた
  2. 彼氏から別れ話を切り出された

上記のケースの場合は、復縁できる確率はかなり低いと言えます。

浮気相手との方が相性がいいと感じて別れてしまったため、いくらあなたが努力しても彼氏は帰ってこないでしょう。

ごくまれに、浮気相手と付き合ってみたもののやっぱりあなたのことが忘れられなくて戻ってきてくれる場合もありますが、その場合でも自分からは連絡をしない、今一度彼氏に浮気をしないようにキツく言う必要も。反対に、彼氏が浮気したことを心から反省している場合。ほんの出来心で浮気をしてしまった場合などは、復縁できる確率も高くなるでしょう。

彼氏が本当に心を入れ替えているのか、もう浮気はしないと約束してくれるか、彼氏の反応を見て復縁を切り出してみましょう。

彼氏や自分の将来の夢のために別れた

彼氏や自分の将来の夢のためには別れを選択するしかなかったというカップルもいますよね。

  • 就職
  • 転職
  • 結婚への価値観の違い

などなど・・・。

ですが将来の夢のために別れたカップルは復縁できる可能性が高いです。

別れるときにお互いが嫌いになったわけではないので、お互いの気持ちさえ続いていればタイミング次第ではありますが復縁に持ち込むことができるでしょう。

別れ話をするときに夢が叶ったらまた付き合おう約束をしていた場合は、別れたあとも献身的に夢を追う彼氏をサポートしてあげてください。

彼氏を心から応援してあげればその気持ちも伝わり、夢が叶ったあと、または夢が叶う前にも「自分にはこの人が必要だ!」と思ってもらえることでしょう。

自分の夢のために別れを切り出したもののやっぱり復縁したくなったという場合は、中途半端な結果で終わらせずにきちんと夢に向かって、またその夢を叶えてから彼氏に連絡するのがおすすめです。

原因がハッキリしているケンカが原因で別れた

原因がハッキリしていて、そのケンカの理由がささいなものだった場合は復縁できる可能性が高いです。

たとえば

  • メールの返信が遅い
  • トイレのフタを閉めない
  • ゴミを片付けない

などなど、言えば直してくれそうなささいなことが積み重なって我慢できなくなって別れを選んでしまったという方は多いのではないでしょうか。

このような、他人から見たらどうでもいいような内容のケンカで勢いで別れてしまった場合、お互いを嫌いになったわけではないのですぐに復縁できる可能性が高いです。

ですが、ケンカ別れをしたあとしばらく時間が経ってしまうと彼氏の気持ちが落ち着いてしまい、あなたへの恋愛感情がなくなってしまう可能性も。

倦怠期を迎えていたカップルなどはそのまま本当に消滅してしまうこともありますので、ケンカ別れをしたもののやっぱりもう一度やり直したいという場合は早めに行動に移った方がいいでしょう。

関連記事倦怠期に別れて後悔!彼氏と復縁する方法8つ「自分の気持ち」を押し付けないで!ある程度覚悟はしておこう

彼氏に感謝の気持ちを伝えて別れた

自分から別れを選んで彼氏に別れ話をした場合、彼氏もすぐには受け入れてくれないことかと思います。

ですが、そんな別れ話のときに自分が別れたい理由ばかりを述べたり、彼氏を責めるようなことはせずに、彼氏の意見をしっかりと聞いて共感し、彼氏に今までの感謝の気持ちを伝えて納得してもらった場合は、復縁できる確率も高くなります。

彼氏から別れ話をされた場合も同じです。

彼氏が別れたい理由をきちんと聞き、共感しましょう。

「そうだったんだ、そんなことされたらわたしだって嫌だよ、気づかなくてごめんね」と素直に謝ってみてください。

「今までこんなわたしに付き合ってくれてありがとう」と感謝するのも忘れずに。

あっさり引くことでいい女として印象づけることができ、その後復縁できる確率も高くなります。

別れ話を切り出されたら思わず感情的になってしまうかもしれませんが、そこはぐっと抑えて次の復縁のチャンスを待ちましょう。

別れ話から彼氏と復縁できるチャンスを狙おう!

別れ話の内容から、彼氏とあなたが復縁できる可能性はどれくらいあるのかを考えてみました。

別れてしまった彼氏との復縁を狙っている女性は多いかと思いますが、

  1. どちらから別れを告げたのか
  2. 別れるにいたった理由はなんなのか
  3. 別れ話のときどのような態度を取ったのか

この3つで大きくその後は左右されます。

また、復縁できてもあなたが幸せになれない恋愛を繰り返しているだけの可能性も。

友人などに相談して、本当に復縁すべきかどうか冷静に考えるのもおすすめです。

The following two tabs change content below.

さやか / 恋愛経験豊富女子

彼氏とどうやって付き合って行けばいいのかわからなくなった経験がある、恋愛体質女子。彼氏一筋になってしまうことが多く、彼氏に「ウザい」と思われた経験あり。失恋経験豊富。