旦那にイライラが止まらない!理由3つと対処法5つ紹介

旦那との関係

あんなに好きで結婚したのになぜ?と不思議に思えるほど、旦那にイライラが止まらないで困っている女性はたくさんいます。なぜこんなにもイライラするのでしょう。今回は、旦那にイライラが止まらない女性たちのために、その原因を探り対策方法を紹介していきます。

りさ
イライラは体に毒です!

少しでも気持ちをリフレッシュして、ストレスフリーな結婚生活を取り戻りましょう。

旦那にイライラが止まらない理由は主に3つ

原因が分からないことには解決することもできません。まずは、ここで女性たちが旦那に対してイライラしてしまう原因を探っていきましょう。世の女性たちが旦那にイライラを募らせる主な原因は下記の3つのうちのいずれかに当てはまっていることがほとんどです。

理由① 何をやっても感謝されない

共働きの夫婦が多いとは言え、家事の大半を女性が任されているケースが圧倒的に多いのが日本における夫婦生活の特徴です。専業主婦であっても、パートをしながらであっても、家事は「責任のない楽な仕事」ではありません。

家事をきちんとこなしている妻がいるからこそ、夫は外に安心して働きに出られます。家に帰ってくればおいしいご飯が準備されていて、部屋も片付いている状態が保てるのは、家事をしっかりこなす妻のおかげです。

しかし、毎日のこととなると、おいしいご飯も整理整頓された家の様子もだんだん当たり前になってくるもの。男性たちは次第に「感謝の気持ち」を忘れてしまい、「ありがとう」を言わなくなってしまうのです。

これでは日々の家事を頑張るためのモチベーションをどこから見つければいいのか分からなくなってしまうのも当然ですよね。

理由② 家事に対して協力的でない

旦那にイライラが止まらない理由としてありがちなのが、「旦那が家事を全く手伝おうとしない」というもの。家事は女がするもの、と認識している男性は今でもとても多いのが残念な事実です。二人が同じようにフルタイムで仕事をしている夫婦でも、女性が毎日食事を用意しているケースは珍しくありません。

「私だって仕事してるのに、簡単な家事くらい手伝ってよ!」と思っていてもなかなか口に出せず、気付いてもらえないことに対してだんだんイライラが溜まってしまうという話はよく聞きます。中には、家事を手伝ってほしいと頼んでもなお、快く引き受けてくれない男性も多く、イライラはさらに加速してしまいます。

理由③ 自分に興味を持ってくれていない気がする

結婚して一緒に暮らすようになると、二人の関係は恋人同士だったときのようではなくなってしまうものです。これがなんだか少し寂しく思えて、ストレスにつながっていくケースもあります。

旦那にイライラが止まらない原因の一つにあるのが「自分に対して無関心な旦那がイラつく」というもの。

女性はいつまでもお姫様のように愛されたい願望を少なからず抱いているので、旦那が自分を女性扱いしてくれなくなった途端に寂しさからイライラの感情が芽生えてしまうのです。

旦那にイライラが止まらない時に試してみるべき対処法5つ

ここからは、旦那にイライラが止まらない女性たちに、その解決策を紹介します。イライラの原因はさまざまですが、大事なのは「自分をハッピーにする時間を自分自身が作ること」です。相手ばかりを責めずに、自分の幸せにもっと自分自身が意識を持ってみるのです。

りさ
その具体的な方法は下記の5つです。

対策① 自分時間を確保する

結婚すると、どうしても難しくなるのが自分の時間を確保することです。旦那と常に生活を共にしていると、一人でいる時間を作ることをつい忘れてしまいがちです。しかし、人間誰でも自分の時間は必要で、自分時間があることでいろいろなストレスをしっかり発散することができるものなのです。

例えば週に1度は必ず自分だけで出かける時間を作ることから始めるのもいいでしょう。出かけるといっても近くの公園でもいいですし、近所のカフェでも構いません。家ではなくどこか別の場所で一人になる時間を作ることで、気持ちが驚くほど切り替えられることがあります。

対策② 趣味を作る

結婚してからは自分の趣味の時間を持つことが難しくなります。ですが、これもその気になればできないことではありません。ジムに通ったり図書館に通ったり、料理に励んだり絵を描いてみたり、なんでも構いません。あなたが「想像しただけでワクワクする」ことを一つ選んで始めてみましょう。

旦那にイライラしているのは、旦那に対して期待しすぎていることが原因であるケースも多いです。自分で自分を楽しませることができずにいると、その不満をどうしても旦那にぶつけがち。これではただの八つ当たりになってしまいます。そうなる前に、自分が好きなことに打ち込む時間を持つようにしてみましょう。

対策③ 旦那とデートに行く機会を設ける

旦那にイライラが止まらないときにはあまり考えもつかないかもしれませんが、二人でデートをする時間をもってみるのも効果的です。「今更デートなんて!」と思うかもしれませんが、結婚生活が単調になってしまうのは、あなただけでなく旦那も感じていることです。

ここは気持ちを切り替えて、二人でデートに出かけてみてはいかがでしょう。イライラしている気持ちは一旦忘れて、「たまには二人でドライブにでも行かない?」と誘ってみるのです。行き先はどこでもかまいません。

家以外の場所で過ごす機会が極端に減ってしまうのが結婚生活。場所を変えることで二人とも気持ちのリフレッシュができて、恋人同士の頃を思い出せるきっかけに繋がることも多いですよ。

対策④ 不満の原因について話し合う

イライラが止まらない原因が、確実に旦那側の態度や言動にあるのだとしたら、それは解決する必要があります。結婚生活において一番の問題は、きちんとコミュニケーションが取れない関係になってしまうこと。思ったことをなんでも口にすればいいとは言いませんが、やはり本気で気になることは伝えなければなりません。

「もう少しこうしてくれればいいなと思うんだけど」とはっきり伝えることで、旦那の方も「そんなに気になっていたなんて!」と初めて気付くこともあるかもしれません。男性が極端に嫌がるのが、「女性が理由も言わず不機嫌な態度をとる」ことです。これではなんの解決にもなりません。

りさ
きちんと話し合い、問題を解決することはとても大切です。

対策⑤ イライラしたら深呼吸する

深呼吸したって何も解決しないと思った方も多いでしょう。ですが、案外イライラは一時的な感情で、数秒すればおさまることが多いのは本当です。というわけで、次にあなたが旦那に対してイライラしてしまったら、そこで一旦深呼吸して数秒待ってみてください。少し気持ちが楽になるはずです。

そして、こう考えてほしいのです。

「イライラするのはもしかしたら私だけではないのかもしれない」と。

結婚生活に何かしらのストレスを抱えるのは女性だけではありません。もしかしたら旦那の方もあなたに対して不満を抱えていることがあるかもしれないと考えれば、「お互い様か」とも思えて気が楽になることもあります。うまく折り合いをつけながら、円満な結婚生活を送っていけるといいですね。

まとめ

旦那に対してのイライラが止まらない!と悩む女性はたくさんいます。ですが、だからと言って結婚生活が危機を迎えているかと言えばそうではありません。いつも一緒にいればちょっとしたことでイライラしてしまうようになっても無理はないのです。

あまり考えすぎず、ストレスを発散する方法を見つけましょう。きっとここで紹介した解決策を試すことで改善されることも多いはずですよ。イライラすることがあっても当たり前!そう思って前向きに対処していくポジティブな心を持っていたいものですね。

The following two tabs change content below.

りさ / 婚活マニア

幾多の婚活にチャレンジして、結局は合コンで知り合った男性と結婚した「元」婚活女子です。結婚相談所、婚活パーティーでの婚活経験豊富で婚活中にメイク術も向上しました。