付き合う前のデートで手をつなぐ5つのメリット

デート【まとめ】
The following two tabs change content below.

さやか / 恋愛経験豊富女子

彼氏とどうやって付き合って行けばいいのかわからなくなった経験がある、恋愛体質女子。彼氏一筋になってしまうことが多く、彼氏に「ウザい」と思われた経験あり。失恋経験豊富。

皆さんは付き合う前のデートで、手をつないだことはありますか?初めて手をつなぐときは誰でもドキドキするものですよね。人によっては付き合う前に手はつながないという人もいるでしょう。実は、付き合う前に手をつなぐことで、恋が進展しやすくなるという効果が見込めるのです。なぜ手をつなぐことで、そのような効果が得られるのでしょうか。

さやか
今回は手をつなぐことで得られる5つのメリットについてお話していきたいと思います。

【メリット①】相手に自分のことを意識させることができる

手をつなぐシチュエーションはさまざまです。ですが、何となく流れで意中の相手と手をつなぐことができたら、あなたは間違いなく天にも昇る気持ちになるでしょう。恋愛初期のこの時期はとても楽しいものです。ですが、相手は一体どのような気持ちになるのでしょうか。

あなたから彼の手を取り、積極的に手をつなぐことに成功したにせよ、彼の方からあなたの手を握ってきたにせよ、どちらでもいいのです。彼は必ずあなたのことを女性として「さらに」意識します。手をつなぐことでドキドキするのは女性も男性も同じです。とくに「お互いに好意を持っている」場合は尚更です。彼の頭の中は、あなたのことでいっぱいになり、テンションも上がります。この気持ちが大切なのです。これがあなたと彼の関係にいい意味で「勢い」を付けてくれるのです。

手をつなぐことで、相手があなたをもっと異性として意識し、その先の段階へ進むモチベーションを高めてくれるということです。

【メリット②】手をつないでみることで自分の気持ちを確認することができる

いかなる状況で手をつなぐことになったとしても、あなたと彼はまだ恋人同士ではありません。もちろん好意を持っているからこそ、デートの誘いを受けているのは間違いありません。ですが、「どの程度」彼のことを好きなのか、正直自分でもよく分からなくて悩んでしまったことはありませんか?

そんなときに、手をつなぐというアクションは非常に効果的です。なぜなら、手をつないでみることで、あなた自身があなたの気持ちを知ることができるからです。もちろん「ちょっといい感じだな。この人気になるな」と思っているでしょう。ですが、いざ手をつないでみるとまれに、「うーん・・。なんかちょっとあんまり好きじゃないのかも」と思うことだってあるのです。

人間はスキンシップによって愛情表現を行う生き物です。だからこそ、相手に触れてみることで相手に対する気持ちが見えてくるのです。手をつないでみたときに、「ずっとこのままでいたい」「もっと触れたい」と思う気持ちがどれくらいあるか、それを自分で知ることができるということも、手をつなぐことのメリットだと言えるでしょう。

【メリット③】性的欲求を高めることができる

恋愛というのは、やはり異性に対して「性的魅力」を感じなければ発展しません。例えば、あなたが男性と知り合って、「すごく素敵な人だな」と思ったとします。ですが、なぜかあなたは彼に対して「触れてみたい」という感情が全く湧かない・・。これはつまり、この男性のことは「いい人」だと思っているけれども、「恋愛対象ではない」ということになります。

さやか
そんなことって案外良くあります。その証拠に、「いい人どまり」な男性がたくさんいるのです。

結局は人間も動物ですから、性的魅力、つまり相手に触れたいという感情が起こらない限りは恋愛には至りません。そして、男性は尚更この部分が強いので、性的欲求を高めることで、彼の方に勢いがつき、二人の関係を進展させようとするアクションに出る可能性が高くなるのです。

という意味でも、

  • ちょっと手を触れてみる
  • 手をつないでみる
  • さりげなくボディタッチしてみる

といった行動により、彼の方にどんどん「あなたのことが欲しい」という気持ちを募らせることが効果的なわけです。もちろん、それが恋愛関係でなく、ただの肉体関係に陥ってしまうケースもありますので、そのあたりは見極めが肝心ですが。

何にせよ、恋愛を進展させるにはスパイスが必要なのです。彼の性的欲求を高めることで、彼の方からあと一歩踏み出させるように仕向けましょう。

【メリット④】こちらの好意を相手に伝えることができる

付き合う前に手をつなぐ場合、多くのケースは「男性から」のアクションでしょう。上手いタイミングで男性の方から女性の手をさっと握る、そしてあなたがその手を握り返したら、そのまましばらく自然につないだままになるわけです。

この一連の流れの中には、あなたの気持ちを彼に伝えるチャンスがたくさん詰まっているのです。例えば、「彼のことは良いと思っていても、まだちょっと警戒している」状態であれば、あなたもさりげなく手を放してしまうかもしれませんよね。逆に「彼の彼女になりたい、彼のことが好き」という気持ちであれば、手を握られるのはとてもうれしいですし、その手は自然と握り返すでしょう。

彼の方もあなたの動きや反応をテストしている可能性があります。「手をつないでみたらどんな反応をするだろう」と思って、勝負に出たつもりで手を握ってきたかもしれません。そのときに、照れてしまって、うっかり彼の手を振りほどいてしまうようなことはしないようにしましょう。

男性は誰もがプライドを持っています。それも結構高いプライドなので、一度拒否してしまうと、彼の方から「あ、そういうことか・・・」とあなたの気持ちが無いと判断され、二度とアプローチされなくなってしまう可能性さえあります。

逆にここでしっかり手をつなぎ返してあげることが、あなたの意思表示にもなります。男性は「いける!今ならいけるぞ!」と確信しなければ告白もしてきません。

さやか
GOサインをあなたから分かりやすく出してあげましょう。

【メリット⑤】次のデートに繋がりやすい

手をつなぐことを自然にこなすことができたら、その次のデートに繋がりやすくなるのも事実です。だからこそ、手をつなぐチャンスがあれば、しっかりつないでおくべきなのです。つまり、男性側も「この前は手もつなげたし、彼女の方もぼくのことを悪いようには思っていないだろう」という確信の元、自信をもって次のデートに誘えるのです。この「自信」をもたせてあげるためにも、手をつなぐということは非常に効果的なのです。

そして、手をつないだデートの次のデートというのは、何かが起こりがちです。つまり、「手をつなげた」ということで勢いづいた彼が、あなたに告白してくる可能性も高いということです。告白してくることはなくとも、何かしらの進展は大いに期待できます。手を繋いだら次はキスもできるかもしれない、と思っている男性も多いですが、女性としてはこのタイミングできちんと告白してもらいたいものですよね。

一度手をつないでしまえば、そのあとに良い展開が期待できるという点も、手をつなぐことのメリットだと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。付き合う前に手をつなぐなんてちょっと考えられない、と思っていた女性も、これを読んで少し考えが変わったかもしれませんね。手をつなぐことは、案外多くのメリットがあることです。このステップを越えてしまえば、あとはとんとん拍子に進展していく可能性も高いということを覚えておいてください。

というわけで、手をつなぐことのメリットをしっかり理解し、ぜひ有効にこの効果を活用していきましょう。皆さんの恋を、応援しています!